町田版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

町田市議会の新議長に就任した 上野 孝典さん 南成瀬在住 53歳

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena

『市民の代表』を常に意識

 ○…「町田市はこれから発展していくのは間違いない」と目を輝かす。市議連続4回当選、今期から新議長に就任した。オフィスゾーンとしてのポテンシャルを備えている町田市。近隣都市との協力や棲み分け、そして中心市街地の魅力を高め、子育て支援や学校教育に力を入れるなど、住む人のメリットをじわじわ増やし、人口の減少を抑える。そこに町の発展の要素があるという。「『町田はこれから面白くなる』。市民にそう思ってもらうように精一杯やっていきたい」と力強く話す。

 ○…福岡で生まれ、就学前に埼玉へ。小学校時代は切手集めやプラモデルなど友だちがやっていたものは手当たり次第やった。「何でもソツなくこなしてたかな。敵を作らずにね」と振り返り、笑う。3歳下の妹は知的障がい者で「当時は世間からジロジロ見られて嫌だった」。馬鹿にされないよう、勉強しようと強く決意。それから、障がい者福祉政策は自分のライフワークとなっている。

 ○…大学卒業後は大手メーカーのプラント建設会社でサラリーマン。スイスへの派遣など楽しい思い出が多かったという。1993年、友人の勧めで国会議員の秘書に。「当時は政権交代の前夜で政治のダイナミズムを肌で感じた」とも。8年間勤め、41歳で市議に初当選。文教生活常任委員長、健康福祉常任委員長、災害対策委員長などを歴任した。議会を市民の多様な意見を反映する場だと考える。「国会と違い結果がすぐ見えるので感謝されることが多い」。そしてこれからも”市民の代表”として、開かれた議会を目指す。

 ○…趣味はジャズ。「奥さんが好きなのはユーミンや竹内まりやかな。だから自分はもっぱら車で聴いているよ」と笑う。奥さんと二人三脚でここまで来た。「市議になり、土日がなくなり申し訳ないなと思っている」。多忙な日々を支えてくれている奥さんへの感謝の気持ちも忘れない。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

西山 由之さん

西山美術館の館長を務める

西山 由之さん

野津田町在住 78歳

1月7日号

内田 真吾さん

鶴川イルミネーション実行委員会で代表を務める

内田 真吾さん

野津田在住 55歳

12月3日号

大月 徹さん

第14回まちカフェ!10daysの実行委員長を務める

大月 徹さん

成瀬が丘在住 32歳

11月26日号

佐藤 亜美(つぐみ)さん

「(財)風に立つライオン基金」のチャンポン大使に任命された

佐藤 亜美(つぐみ)さん

成瀬台在住 27歳 

11月19日号

刈田 享子さん

1831年に初演された難度の高いオペラ「ノルマ」の主役に挑戦する

刈田 享子さん

玉川学園在住 

11月12日号

久保 礼子さん

自然保全等の活動を行う野津田・雑木林の会代表を務める

久保 礼子さん

横浜市在住 69歳

11月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク