町田版 掲載号:2014年10月30日号 エリアトップへ

10周年を迎えた(公社)発明協会・町田市少年少女発明クラブの会長を務める 康井 義明さん 玉川学園在住 69歳

掲載号:2014年10月30日号

  • LINE
  • hatena

「巣立ち」見守る発明の父

 ○…「10年は節目。これから次のステップへ」。設立から携わった発明クラブの会長を務め10年が経つ。「町田からノーベル賞を」をスローガンに掲げ、町田市から東京都、全国へ、子どもたちの優秀な作品が飛び立っていくのを見てきた。「町田は全国215クラブの中でも1,2を争うトップクラスなんですよ」と破顔する。

 ○…工学部で40年教鞭を執り、いまでは名誉教授の顔を持つ。また講師として「自動車構造解析」の講義も継続中。「大学生も小中学生も一緒。工学だけでなく、それをきっかけに色々なことを学んでほしい」。自身は飛行機好きが高じて工学の道に。7人兄弟の4番目に生まれ、兄弟の誰も東京や大阪にビルを持つ『実業家』の父の跡は継がず、それぞれ医師や税理士、大学教授、銀行マンなど専門のプロになった。「父の真似は出来ないので、専門分野を伸ばそうと思ったんだろうね」。海外出張の父を羽田空港に見送る度に飛行機の機体に惚れた。

 ○…「鞍馬天狗」に憧れ、野原でチャンバラごっこをする活発な少年時代。時代劇や西部劇を好み、アメリカンポップスもレコードが擦り切れるほど聴いた。英語が好きになり、中学で先生に「発音が良いね」と褒められ”天狗”に。勉学に興味を持った。今でも英語は得意科目だ。旅行が趣味で「日本はだいたい回ったね。どこへ行っても惚れちゃう」。学会などで各地を飛び回り、海外渡航歴もたくさん。今は奥さんと一緒に旅を楽しんでいる。一方「思想と体躯が重要」とボディビルで体を鍛えたことも。「何でものめりこんじゃうんだよね」

 ○…特許や実用新案、発明品の製品化。10年の軌跡を振り返り「色々な人たちの協力があって成り立っている。子どもたちにはそういう人とのつながりも感じてほしい」と話す。この先10年、20年と「科学技術立国を背負う」子どもたちの「巣立ち」を見守っていく。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

北村 友宏さん

「投票所はあっちプロジェクトinまちだ」を立ち上げた

北村 友宏さん

藤の台在勤 45歳

1月20日号

市川 展久さん

第55代町田青年会議所理事長に就任した

市川 展久さん

木曽在勤 38歳

1月13日号

石橋 光穂(みつほ)さん

「二十祭まちだ2022」の実行委員長を務める

石橋 光穂(みつほ)さん

小山町出身 20歳

1月6日号

矢舟 テツローさん

市内出身のミュージシャンで、約6年ぶりにアルバムを発表する

矢舟 テツローさん

町田市森野出身 

12月9日号

中坪 亮輔さん

まちだ野菜を市民に届ける株式会社マチコロで代表取締役を務める

中坪 亮輔さん

木曽西在住 20歳

12月2日号

岡 資治さん

創立60周年を迎えた東京町田ロータリークラブの会長を務める

岡 資治さん

旭町在勤 63歳

11月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook