町田版 掲載号:2015年2月19日号 エリアトップへ

ファミリー駅伝 家族でタスキをつなぐ 野津田公園で初開催

スポーツ

掲載号:2015年2月19日号

  • LINE
  • hatena

 家族でチームを組みタスキをつなぐ「第1回野津田公園お楽しみファミリー駅伝大会」が開催する。主催は「スポーツパークパートナーズまちだ」で初の試み。同公園内陸上競技場などを使い3月21日午前11時スタート。

 「走ることで家族がひとつになり、絆が深まれば」と企画されたイベント。

 企画したのは野津田公園主催の陸上教室で講師を務める元五輪選手・新宅雅也さん(=中面・人物風土器で紹介)。新宅さんはロサンゼルス(84年)、ソウル五輪(88年)に10000m、マラソンで出場したオリンピアン。

 「走る喜びを家族で分かち合えたら」と同公園や町田市陸上競技協会など諸団体と協力し、準備を進めてきた。

 距離は町田市立陸上競技場および外周コース1人約1Km。小学6年生以下の子ども2人と保護者男女各1人の計4人でエントリー(プラス補欠2人)。

 心を一つに「家族の協力」を目的としているため、表彰はチームの総合タイムのみで行う。また、仮装での参加も歓迎でベストドレッサー賞や参加賞などの各賞も用意。新宅さんは「駅伝は心を一つに同じ目的に向かう楽しい競技です。タスキを繋いで家族の会話が弾む楽しい1日になれば」と参加を呼び掛けている。

 ファミリー駅伝は3月21日(土)、町田市立陸上競技場で午前10時より開会。定員は70組280人(申し込み順・締切3月6日)。参加料金は1チーム5000円(スポーツレクリエーション保険料込)。

 申込み・問い合わせは野津田公園管理事務所【電話】042・736・3131へ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

新たな包装で魅力UP

町田ツーリストギャラリー

新たな包装で魅力UP 社会

地元高専生がデザイン

1月28日号

アイデアポストお目見え

大戸緑地

アイデアポストお目見え 社会

10周年記念企画を募集

1月28日号

全員一致で請願採択

市立小中学校のオンライン授業

全員一致で請願採択 教育

新たな学習に期待

1月21日号

無償で提供 希望団体募る

感染対策物資

無償で提供 希望団体募る 社会

福祉レストランフレンズ

1月21日号

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月19日~2月19日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク