町田版 掲載号:2015年2月26日号 エリアトップへ

町田演劇鑑賞会 観劇文化を守り続け30年 運営・企画を会員らで 

文化

掲載号:2015年2月26日号

  • LINE
  • hatena
講演する佐々木愛さん(21日、町田市文化交流センター)
講演する佐々木愛さん(21日、町田市文化交流センター)

 町田演劇鑑賞会(大谷光雄会長)が創立30周年を迎え、劇団文化座代表で女優の佐々木愛さんによる記念講演会が21日、町田市文化交流センターで行われた。

 町田演劇鑑賞会は1984年2月に「町田市民ホールで、色々なお芝居が観たいね」と集まった人たちで結成した会。翌85年に準備会が発足し、それ以降これまでに159公演を上演してきた。現在会員は650人以上。

 演劇鑑賞会は良い演劇を身近で、安く、観続けられることのできる会員制の非営利団体。企画や座席割り、当日の受付、アナウンス、大道具の搬入・搬出など運営は会員の手によって行われ、会員同士の新しい出会い、交流の場になっている。

 観劇作品は会員の意見を反映し、新劇を中心に「古典」「ミュージカル」「コメディ」「現代劇」など様ざま。年間5〜6本を上演。

 「創立からここまで、会の歩みを支えてきたのは、営々と続けてきたたくさんのサークル・会員の皆さんの熱い思いと、鑑賞会と共に歩み、相互に理解し合い、連携をとってきた劇団・創造団体のご協力とご支援があったればこそです。これからも会員の皆さんとともに35年、40年と続けていきたい」と大谷会長。

 次回の160回目の公演は、レジナルド・ローズ作、西川信廣演出の「十二人の怒れる男たち」(俳優座劇場・原康義、瀬戸口郁、内田夕夜、柴田義之ほか出演)。4月7日(火)、町田市民ホールで午後6時30分開演。入会は入会金1000円、月会費2200円、ハンディ1200円、学生1000円。

 今後の予定は、5月29日(金)「真砂女」、7月27日(月)「殺人同盟」、9月28日(月)「眼のある風景〜夢しぐれ東長崎バイフー寮」を予定。いずれも町田市民ホールで午後6時30分開演。

 問合せは【電話】042・726・9325同会へ。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

全員一致で請願採択

市立小中学校のオンライン授業

全員一致で請願採択 教育

新たな学習に期待

1月21日号

無償で提供 希望団体募る

感染対策物資

無償で提供 希望団体募る 社会

福祉レストランフレンズ

1月21日号

新企画考え門出祝う

二十祭まちだ

新企画考え門出祝う 社会

オンラインとSNS活用

1月14日号

車両規制し影響調査

町田市中活協

車両規制し影響調査 社会

原町田中央通り・大通り

1月14日号

東京2020 希望の光に

東京2020 希望の光に 政治

都知事インタビュー

1月7日号

健康を保つ口腔ケアを

町田市歯科医師会

健康を保つ口腔ケアを 社会

認知症予防にも

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク