町田版 掲載号:2015年9月10日号 エリアトップへ

伝統神楽をつなぐ 学生巫女による「浦安の舞」

文化

掲載号:2015年9月10日号

  • LINE
  • hatena
岩花さん(左)と荒津内さん
岩花さん(左)と荒津内さん

 市内在住の中学生や大学生が神楽「浦安の舞」を学び、菅原神社や春日神社で舞いを披露した。地元の地道な活動が伝統文化を受け繋いでいく。

 「舞を舞っている時は本当に温かい気持ちになるんです」「動きは頭に入っています。稽古の成果出すだけです」と話すのは先月25日、菅原神社の例大祭で舞った市内在住の大学生、岩花みちよさん(20歳)と荒津内若奈さん(18歳)。舞台に立つきっかけは正月や七五三の時に神社へ奉仕していた際に、関係者から奨められて。岩花さんは「日本文化が好き。神社は『誰かのために』という想いが詰まっている神聖な場所。美しい文化を伝えるためにもやってみたいと思ったんです」と話す。

金井八幡神社

 岩花さんの舞いは9月12日(土)、13日(日)の金井八幡神社例大祭で披露される(12日午後7時)。例大祭には、今年初めて参加する金井中吹奏楽部の演奏(12日午後5時30分)のほか、飛び入り参加可能な子供みこし担ぎ(13日午後4時15分)なども。また、近隣の金井クラブでは子ども向けに『キッズタイム』を開催(午前10時〜)。ゲームや紙芝居、昔遊びなどがドリンク付きですべて無料。

 金井八幡神社では、祭礼時のみに参道を飾る『締め切り』を新調した。横山孝治総代長は「みなさんのご協力により、素晴らしいものができました。ぜひ見に来て下さい」と話している。

 荒津内さんの舞いは9月12日に小野神社で披露(正午)。地域が連携しながら、伝統文化を守って受け継いでいく。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

地元の魅力載る冊子作成

桜美林学園中学3年生

地元の魅力載る冊子作成 教育

生徒取材に地域、市が協力

5月19日号

未来の町田をマイクラで

町田JC

未来の町田をマイクラで 社会

初企画、児童が街を創造

5月19日号

まちだ感謝祭を初企画

FC町田ゼルビア

まちだ感謝祭を初企画 スポーツ

5月15日、「家族」テーマに

5月12日号

約20年ぶり、茶室に「息吹」

鶴川虚心亭

約20年ぶり、茶室に「息吹」 文化

「文化遺産に」2年かけ整備

5月12日号

3年ぶり、初の5月開催

フェスタまちだ

3年ぶり、初の5月開催 文化

中心市街地活性化 目指す

5月5日号

4度目のデフリンピック

本町田在住山中選手

4度目のデフリンピック スポーツ

マラソンと1万mに出場

5月5日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook