町田版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

FC町田ゼルビア 4年ぶりJ2復帰 しびれるようなPK制す

スポーツ

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena

 サッカーJ2・J3リーグ入れ替え戦第2戦が6日、大分銀行ドームで行われ、J3リーグ2位のFC町田ゼルビアがJ2リーグ21位の大分トリニータを1―0で破り、ゼルビアは4年ぶりのJ2復帰を決めた。

 試合終了を告げるホイッスルが鳴ると、歓喜の瞬間を一目見ようと町田市役所のパブリックビューイングに集まったサポーターら約100人から一斉に歓声が上がった。「J2おめでとう」「ありがとうゼルビア」と会場は大盛り上がり。涙を流しながら、隣同士になったサポーターたちが抱き合っていた。

 J3リーグを優勝して自動昇格を狙っていたゼルビアだったが、首位のレノファ山口FCと勝ち点が並びながらも得失点差で2位に。J2昇格・残留を賭け、大分トリニータとの入れ替え戦に挑んだ。第1戦はホームの町田市立陸上競技場で2―1で勝利。先制されながらも前半終了間際で追いつき、後半に突き放した。

 そして運命の第2戦。引き分け以上でJ2昇格となるが、大分トリニータも勝たなければ残留はない。前半から猛攻をしかけてくるが、ディフェンスがしのぎ、そしてGK高原寿康選手がPKをダイビングして阻止。前半をスコアレスドローで折り返した。

 両手を胸の前で合わし、祈るような気持ちで見守っていたサポーターらは、高原選手のファインセーブに大歓声。そして後半、PKを獲得し、鈴木孝司選手がゴールを落ち着いて決め、これが「J2復帰弾」となった。町田市役所に詰めかけたサポーターらは、「JFLのころから追いかけてきた。J2で思いっきり戦ってほしい」と喜んでいた。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

3氏が議席争う

衆院選東京23区

3氏が議席争う 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

生徒守る刺股講習

桜美林学園

生徒守る刺股講習 社会

町田署が協力

10月14日号

選挙啓発の標語募集

町田市選管

選挙啓発の標語募集 教育

採用作品はポスターに

10月7日号

5人目の名誉市民に

つくし野在住伊賀健一氏

5人目の名誉市民に 社会

面発光レーザー創案

10月7日号

秋、交通安全の催し様々

町田警察署

秋、交通安全の催し様々 社会

子ども、高齢者に啓発

9月30日号

動画で思いつなぐ

RUN伴まちだ

動画で思いつなぐ 社会

タスキリレーは断念

9月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook