町田版 掲載号:2015年12月10日号 エリアトップへ

鶴川ショートムービーコンテスト 新たなイベント創出 グランプリは安本監督『4年間』

文化

掲載号:2015年12月10日号

  • LINE
  • hatena
各賞を受賞した監督たち(11月23日和光大学ポプリホール鶴川)
各賞を受賞した監督たち(11月23日和光大学ポプリホール鶴川)

 「上映の機会提供」「映像文化・芸術の発展」などを目的に市民有志が主催する『鶴川ショートムービーコンテスト〜グローイングアップ映画祭』(齋藤小織実行委員長)の授賞式が11月23日、和光大学ポプリホールで行われた。

 今年初めて開催した「鶴川ショートムービーコンテスト」。15分以内のショートムービーを全国から募集し、多くの人に観てもらいながら審査し、表彰しようというイベント。

 今年7月から9月までの3カ月間で集まった作品は60作品。東京都・神奈川県だけでなく北関東や大阪、そしてカナダからの応募もあったという。

 テレビドラマのほか映画「赤々恋煉」などを手掛けた小中和哉監督を審査委員長に、和光大学準教授で映画監督の高橋巖監督を審査員として審査を行い、一次審査を通過した21作品が受賞対象となった。

 グランプリは安本浩二監督(=人物風土記で紹介)の「4年間」が受賞した。小中審査委員長は「作品に訴える力が一番あった。何を伝えたいか、がとても伝わってきた」と講評した。

 準グランプリには桜美林大学の清川昌希監督の「青く瞬く」、市長賞には「ご神木のひとりごと」(荻原義正監督)、一般財団法人町田市文化・国際交流財団理事長賞に「わたしのまち」(吉田奈々子監督)、観客賞「里山遊びを世界に発信!〜町田発・かぶとむしバトルの挑戦〜」、UCC賞「まちだけ」、イオンシネマ新百合ヶ丘賞「さよならパークハイツ」、J:CОM賞「君の人生は想像する以上に光に満ちあふれている。」がそれぞれ選ばれた。

 これらの作品は12月19日(土)午後7時、20日(日)午後6時から町田シバヒロで上映される。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

箱根路目指し予選に挑む

市内2大学

箱根路目指し予選に挑む スポーツ

23日、立川で無観客開催

10月21日号

周知高め寄付促進

町田市ふるさと納税

周知高め寄付促進 社会

3ポータルサイトを利用

10月21日号

3氏が議席争う

衆院選東京23区

3氏が議席争う 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

生徒守る刺股講習

桜美林学園

生徒守る刺股講習 社会

町田署が協力

10月14日号

選挙啓発の標語募集

町田市選管

選挙啓発の標語募集 教育

採用作品はポスターに

10月7日号

5人目の名誉市民に

つくし野在住伊賀健一氏

5人目の名誉市民に 社会

面発光レーザー創案

10月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook