町田版 掲載号:2015年12月17日号 エリアトップへ

日本郵政グループ関根花観選手 好走でチーム牽引 強豪集う5区で2位

スポーツ

掲載号:2015年12月17日号

  • LINE
  • hatena
ラストスパートをみせる関根花観選手(13日・仙台市内)
ラストスパートをみせる関根花観選手(13日・仙台市内)

 2020年の東京五輪でマラソンでの出場を目指す関根花観選手(日本郵政グループ・金井中卒)が13日、全日本実業団対抗女子駅伝競走大会(クイーンズ駅伝)に出場し区間2位の素晴らしい走りをみせた。

 創部2年目で初の全日本に出場した日本郵政グループ(高橋昌彦監督)。

 元五輪代表の木崎良子(ダイハツ)や重友梨佐(天満屋)、渋井陽子(三井住友海上)ら実力のある選手のほか、記録を伸ばしている横江里沙(豊田自動織機)、和久夢来(ユニバーサルエンターテイメント)ら若手選手が出場した注目の5区(10Km)で関根選手は、17位でたすきを受け取ると渋谷陽子選手ら3人を抜き、区間2位の32分25秒の好タイムをたたき出した。レース後、関根選手は「アップダウンの厳しいコースだったけど、思っていた以上の走りができて良かった」と笑顔で話していた。

 同グループの高橋昌彦監督は「苦手だった高低差のあるコースを克服した。実力がついてきた証拠。チームの粘りにもなるいい走りだった」とコメントした。

 日本郵政グループは6区寺内希選手(神奈川県秦野高卒)が2つ順位を上げ、12位でフィニッシュした。

南多摩斎場見学&懐石ランチ試食

懐石ランチ無料。香典返し試食や新茶・旬の野菜プレゼントなど嬉しい内容盛り沢山

https://www.toresere.com/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

町田の秋祭り中止相次ぐ

町田の秋祭り中止相次ぐ 教育

昨年に続き開催断念

9月16日号

シングルマザーを支援

市内在住藤原裕子さん

シングルマザーを支援 社会

洋服や鞄など寄付

9月16日号

無限大の魅力を募集

芹ヶ谷公園と周辺地域

無限大の魅力を募集 教育

写真や動画で再発見

9月9日号

フードドライブで地域繋げ

小山・小山ヶ丘

フードドライブで地域繋げ 社会

防災意識の醸成にも

9月9日号

森歩きマップを作成

森歩きマップを作成 教育

真之山ふるさとの森を守る会

9月2日号

コロナ禍でイチオシに

トライアル発注認定

コロナ禍でイチオシに 経済

市内4事業者の4商品

9月2日号

あっとほーむデスク

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

  • 8月19日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook