町田版 掲載号:2016年1月1日号 エリアトップへ

法政大学陸上競技部 全員でシード権を あす箱根駅伝スタート

スポーツ

掲載号:2016年1月1日号

  • LINE
  • hatena
順調な仕上がりにリラックスムードの選手ら。法政の「H」ポーズで一致団結!(12月12日)
順調な仕上がりにリラックスムードの選手ら。法政の「H」ポーズで一致団結!(12月12日)

 第92回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)があす1月2日(土)・3日(日)開催する。相原町にキャンパスを構える法政大学は昨年10月の予選会で7位に入賞し、本大会の出場権を獲得した。2年ぶり76回目出場の本大会で「古豪復活」ののろしを上げる。

コツコツ10区間つなぐ

 法政大学は、出場した2014年の第90回大会、エース級の選手の不調もあり、シード権内の10位に50秒足りず、11位でシード権を逃し、大会を終えた。そして翌年の本大会出場権をかけ予選会に臨んだが、健闘むなしく12位の結果で出場権を獲得できなかった。その悔しさを胸に、昨年は夏合宿での走り込みを徹底、体調管理にもより気をつけ、10月の予選会では全員が「自分の走り」を遂行し、出場権を獲得した。2年ぶりの出場でシード権獲得を目指す。

 坪田智夫駅伝監督が今大会のキーマンに挙げるのは足羽純実選手(3年)。他大のエース級が揃う「花の2区」を予定。「予選会でもしっかりと自分の走りができていた。その走りができれば十分渡り合えると思う」と期待を寄せる。

 エントリー16人の調整は順調。「今年のメンバーに『大砲』はいないが、その分1年生も含めて底上げができている。10区間をコツコツつないで10位以内を目指したい。持っている力を100%出し切ってくれれば、シード権にからむ戦いができる」と意気込む。「OBや市民の方々が応援してくれているのをひしひしと感じます。期待に添える走りをして応えたい」

相続&登記のことならお任せ

遺言、家族信託、成年後見制度、不動産売買、贈与、財産分与など「南町田唯一!」

https://www.sss-office.jp/

<PR>

町田版のローカルニュース最新6

「おいしいものが勢ぞろい」

小野路宿里山交流館 紅葉まつり

「おいしいものが勢ぞろい」 社会

新鮮野菜の販売も

11月25日号

築地のはらさん、初個展

築地のはらさん、初個展 文化

12月4日から、町田パリオで

11月25日号

「オーナメントつくろう」

ままともプラザ

「オーナメントつくろう」 社会

開館3周年企画、参加無料

11月25日号

武相荘で「江戸文字」実演

武相荘で「江戸文字」実演 社会

12月11日開催

11月25日号

街角ピアノ、版画美術館で

街角ピアノ、版画美術館で 文化

12月10日から3日間

11月25日号

吉原氏が出馬へ

市長選

吉原氏が出馬へ 政治

2人目の表明

11月25日号

浄運寺 一般墓苑&樹木葬墓地

墓石付き完成墓地100万円~、樹木葬33万円~☎0120・514194

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook