町田版 掲載号:2016年3月10日号 エリアトップへ

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 「血管外科医がいる病院」 医療法人社団 三成会

掲載号:2016年3月10日号

  • LINE
  • hatena
血管外科 金子健二郎部長
血管外科 金子健二郎部長

 近年、「血管病」は増加の一途をたどっており、その病気も多岐に渡っております。主なものとして、大動脈が拡張する動脈瘤や、下肢の血管が詰まってしまう閉塞性動脈硬化症が挙げられます。動脈瘤は一旦破裂すると命を奪う病気であり、閉塞性動脈硬化症は歩行時に下肢のだるさや疼通を自覚し、悪化すると壊疽(えそ)になる可能性もあるため、どちらもその前に治療を行う必要があります。

 現在は、それらに対して低侵襲な血管内治療と、従来の外科的手術が行われておりますが、そのどちらにも利点・欠点があります。血管外科医は、その両術式を行っており、患者さんにとってより低侵襲な治療法を選択することができます。血管病で心配されている方は、お近くの血管外科の受診をお勧めします。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

町田版のピックアップ(PR)最新6

相続・不動産全般の無料相談会

税理士・財務コンサルタントが親身にアドバイス 三井住友トラスト不動産

相続・不動産全般の無料相談会

5月21日(土)町田センターで開催 事前予約制

5月12日号

運動はからだの万能薬

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

運動はからだの万能薬

三成会 新百合ヶ丘総合病院

5月12日号

第1位の葬儀社に

グーグル クチコミ件数

第1位の葬儀社に

株式会社永田屋

4月28日号

花粉症と食物アレルギー

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

花粉症と食物アレルギー

三成会 新百合ヶ丘総合病院

4月14日号

人工股関節手術累計7000件

座間総合病院人工関節センター(※)

人工股関節手術累計7000件

無料電話相談やオンライン講演会も

4月7日号

日本人1割が潜在患者「下肢静脈瘤」

「終活」なるほど教室開催中

葬儀現場のプロが詳しく解説!最新の家族葬・一日葬・直葬について

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook