町田版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

市内郵便局全34局 『地域密着』タッグ組む ゼルビア前売入場券販売

経済

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena
郵便局とゼルビアのコラボTシャツを着てチケットを掲げる出雲博局長
郵便局とゼルビアのコラボTシャツを着てチケットを掲げる出雲博局長

 サッカーJ2リーグで躍動するFC町田ゼルビアのホームゲーム(町田市立陸上競技場)チケットが町田市内の郵便局で購入できる―。日本郵便東京本社(港区)は10日、市内全34郵便局でのチケット販売を発表、取扱いを開始した。都内の郵便局がJリーグのチケットを扱うのは初めて。

 「地域に密着する郵便局のネットワークが一役買える」。FC町田ゼルビアのJ2リーグ昇格を契機に町田市内の34郵便局でのチケット販売が実現した。町田市立陸上競技場で行われる11月11日までのホームゲーム前売り入場券が、最寄りの郵便局窓口で購入できる。

 市内の郵便局は以前から全局にノボリ旗を立て、店頭へ試合告知ポスターの掲載に協力するなど、チームの創成期を支えてきた。発案した南郵便局(町田市鶴間)の出雲博局長は「『町田』という都市が冠につくチームはあまりない。『地域密着』をうたうもの同士、協力したいと思った」と話す。

 出雲局長が本社に働きかけ2011年から本格的な応援を開始。資金援助やピッチ上のゴール裏に看板広告を出した。チームと市民を近づけるため、全職員がコラボTシャツを着て窓口業務をし、バッジやポスト型貯金箱などのノベルティグッズも作った。

 遠征などで、ほかの全国の強豪チームに共通する「市民の支え」を肌に感じたという。地元のチームが盛り上がれば街が活性化する。「それにはもっと周知が必要」。出雲局長は「職員とお客さんの間にゼルビアを通じてコミュニケーションが生まれました。少しずつ手作りでやってきたことが理解され、発展しています。これからも盛り上げていきたい」と話す。

FC町田ゼルビア”東京クラシック”制す

 FC町田ゼルビアは26日に行われたJ2第5節、敵地味の素スタジアムで東京ヴェルディに1-0で勝利。試合終了間際の90分、ゼルビアのエース、FW鈴木孝司がゴールネットを揺らし、東京が本拠地のダービーマッチ「東京クラシック」に終止符を打った。これで3勝1分1敗の勝ち点10で5位に浮上した。

 次節は4月3日(日)、ホーム町田市立陸上競技場での北海道コンサドーレ札幌戦。午後1時キックオフ。

 チケットは町田市内の最寄りの郵便局窓口で。

町田版のトップニュース最新6

市内4811人か新成人に

市内4811人か新成人に 社会

成人式、会場開催2年ぶり

1月13日号

都知事 多摩地域を語る

年頭インタビュー

都知事 多摩地域を語る 社会

「多世代が快適に暮らす環境に」

1月13日号

「受診控え」に注意喚起

町田市歯科医師会

「受診控え」に注意喚起 社会

超高齢社会へ向けた取組も

1月6日号

5位目指し、準備万端

法政大学陸上競技部

5位目指し、準備万端 スポーツ

箱根駅伝 明日2日号砲

1月1日号

第2の人生、新たなトライ!

新 春寅年企画

第2の人生、新たなトライ! スポーツ

オリンピアン 関根花観さん

1月1日号

デジタル化 支援と推進

会頭インタビュー

デジタル化 支援と推進 経済

コロナ下で会員増

1月1日号

『町田独立宣言』

町田への愛と危機感を込めた渾身の一冊。今春、町田市内書店にて発売予定!

https://ameblo.jp/takahiro0938/

「終活」なるほど教室開催中

終活のプロ行政書士によるおひとりさまの終活&エンディングノートの書き方講座

https://www.e-nagataya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook