町田版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

コーチとして玉川大学ダンスドリルチーム『JULIAS』を全米大会優勝へ導いた  山田 里菜さん 鶴川在住 28歳

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena

チーム支えた陰の立役者

 ○…『優しさと温かさ』。チアダンスの本場アメリカでJULIASの個性はしっかり輝いた。メンバーの堂々たる姿をみると自然と涙が溢れたという。「涙もろいタイプではないんですけど…みんなとてもいい表情でした」。優勝発表後、『全米No.1のコーチに!』とメンバーから盾を手渡された時には「涙と嗚咽が止まりませんでした」。笑みを溢す。

 ○…「壁にぶつかって、少しずつなりたい自分に近づいていく。そんな経験を教わった」―ダンスとの出会いは小学生。「安室ちゃん」に憧れ受けたオーディションの審査項目にダンスがあった。「全然踊れなくて悔しかったんです。それからは暇さえあれば踊る毎日ですね」。高校でダンス部に入部、さらに腕を磨くためにも門を叩いたのがJULIASだった。

 ○…入部当初、『敬語・先輩・挨拶』という強豪校おなじみのキーワードは肌に合わなかった。「上手ければいいでしょ位に思っていて。いつかは辞めてダンス一本でいくんだって思っていました」と振り返る。その考えをひっくり返したのが今でも尊敬しているという当時のコーチ。退部の意思を伝えると「鶴川駅ですごい説得してくれて。この人を信じてこの先に何が待っているんだろう?それが見たくなったんです」。練習に一層熱を込めた翌年2009年に、全日本選手権でグランプリに輝いた。「最高の景色でした。コーチには今でも感謝しているんです」

 ○…現在はダンス教室の代表として幼児から社会人にダンスの楽しさを伝えている。コーチと並行した忙しい毎日も昨年結婚した「どこか父に似ている」旦那さんの支えを受け充実しているそう。今の夢は「教室の子どもたちがいつか大きく活躍してくれること」とニッコリ。「どうしても厳しくなってしまう」というJULIASのメンバーには「これからが勝負。強くならなきゃいけないし、強くあって欲しい」と再びコーチの顔で兜の緒を締める。

町田版の人物風土記最新6

林 いずみさん

公認心理師で、3月2日に薬師池西公園で子育てや教育相談の講演を行う

林 いずみさん

大蔵町在住 60歳

2月18日号

鄭 大世(チョン テセ)さん

今シーズン、FC町田ゼルビアへ新加入した

鄭 大世(チョン テセ)さん

36歳 

2月11日号

柏木 英一さん

東京都町田市倫理法人会の第11代会長に就任した

柏木 英一さん

金森在住 45歳 

2月4日号

伊藤 秀俊さん

一般社団法人町田青年会議所の第54代理事長に就任した

伊藤 秀俊さん

金森在住 39歳 

1月21日号

西山 由之さん

西山美術館の館長を務める

西山 由之さん

野津田町在住 78歳

1月7日号

内田 真吾さん

鶴川イルミネーション実行委員会で代表を務める

内田 真吾さん

野津田在住 55歳

12月3日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク