町田版 エリアトップへ

2016年4月の記事一覧

  • 世界大会で栄冠

    世界大会で栄冠 スポーツ

    桜美林大学CREAM

     桜美林大学ソングリーディング部「CREAM(クリーム)」が世界1位に― チアリーディング・ダンスの世界大会である「NCA&NDA Co...(続きを読む)

    4月14日号

  • CMでおなじみの最強学割とは

    CMでおなじみの最強学割とは

    auショップ町田木曽店

     『au史上最強』というインパクトの強いCM。 「携帯の購入を考えているけど何がお得なの?」という読者も多いのでは。市内のauショップ町...(続きを読む)

    4月14日号

  • 「楽しく歌って健康に」

    「楽しく歌って健康に」

    青葉台のカラオケ教室

     青葉台で人気の「Happyカラオケ教室」が、クラスを増設。楽しさと厳しさのバランスが絶妙で「本当にうまくなる」と町田や厚木から通っている人も。50代〜92歳の...(続きを読む)

    4月14日号

  • 人事異動を発表

    町田市

    人事異動を発表 政治

    部長級は16人

     町田市は4月1日付の人事異動を発表した。部長級の異動は次の通り(敬称略・対象16人)。カッコ内は旧役職。 ▽総務部情報システム担当部長...(続きを読む)

    4月14日号

  • 富岡 秀行さん

    鶴川冒険遊び場を運営する鶴川冒険遊びの会の会長を務める

    富岡 秀行さん

    鶴川在住 72歳

    前を向き 街が良くなる方へ ○…商店会の役員(会長は10年以上)、加えて商店会連合会、自治会では副会長を務めるなどこれまで...(続きを読む)

    4月14日号

  • フードプロセッサーを使った簡単レシピ

    料理のプロが教える

    フードプロセッサーを使った簡単レシピ

    「根菜のミートローフ」

     ”魔法の料理道具”で毎日のお料理に変化はいかが。料理やお菓子の下ごしらえなどにとても便利な「フードプロセッサー」を使った簡単...(続きを読む)

    4月14日号

  • 破竹の5連勝

    FC町田ゼルビア

    破竹の5連勝 スポーツ

     堅守 3戦連続で完封

     サッカーJ2リーグで好調のFC町田ゼルビア。10日には敵地でモンテディオ山形に1―0で勝利し、5連勝を記録した。 これで5勝1分1敗の...(続きを読む)

    4月14日号

  • 奈須田選手JOCで優勝

    奈須田選手JOCで優勝 スポーツ

    自身4年ぶりの快挙

     3月下旬に東京辰巳国際水泳場(東京都江東区)で行われた「全国JOCジュニアオリンピックカップ春季水泳競技大会」で、15〜16歳女子100m平泳ぎに出場した町田...(続きを読む)

    4月14日号

  • 延伸2事業  実現具体化へ

    延伸2事業 実現具体化へ 社会

    多摩モノレール・小田急線

     町田市が計画している多摩都市モノレール延伸(多摩センター〜町田間)と、相模原市ともに協議している小田急多摩線延伸(唐木田〜相模原〜上溝間)について、国土交通省...(続きを読む)

    4月14日号

  • 鶴川に冒険遊び場新設

    鶴川に冒険遊び場新設 社会

    市内2カ所目の常設型

     鶴川中央公園に市内2カ所目となる常設型冒険遊び場「鶴川冒険遊び場」(仮称)が3月27日に新設した。運営は鶴川冒険遊びの会(=富岡秀行会長=中面・人物風土記で紹...(続きを読む)

    4月14日号

  • 再生計画に前進

    鶴川団地周辺地域

    再生計画に前進 社会

    地元民らが団結

     町田市はこのほど、「鶴川団地との周辺地区再生方針」の策定を発表した。団地居住者、周辺住民、商店会、UR都市機構などが協議を重ね、「多世代が一緒に住めるまち」を...(続きを読む)

    4月14日号

  • 髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

    聖マリアンナ医大が開発 リピーター急増!25万本突破

    髪を傷めず頭皮にやさしい白髪染め

    シャンプー前に素手で10分、染めながらハリ・コシも

     聖マリアンナ医大発の皮膚科学研究チームが開発した白髪用カラートリートメント『KIRARI(キラリ)』が、2013年2月の発売以降シリーズ累計25万本突破と好評...(続きを読む)

    4月7日号

  • 町ぐるみで高齢者サポート

    町田市

    町ぐるみで高齢者サポート 社会

    新たに2社と見守り協定

     近年、一人暮らしの高齢者や高齢者世帯、障がい者のいる家庭、生活困窮者の孤立化などが全国で問題となっている。また、認知症の人の徘徊も増えている。 このような事例...(続きを読む)

    4月7日号

  • 認知症のことならどんなことでも

    地域連携型認知症疾患医療センター

    認知症のことならどんなことでも

    鶴川サナトリウム病院

     認知症の方ができるだけ住み慣れた地域での「その人らしい生活」を支援する目的で、2015年9月に東京都より「地域連携型認知症疾患医療センター」の指定を受けた鶴川...(続きを読む)

    4月7日号

  • 脳を診ればわかります

    物忘れ? 認知症?

    脳を診ればわかります

    なかはら脳神経クリニック

     高齢化社会を迎え、認知症や骨粗しょう症など加齢とともに罹患率が高まる疾患が増加している昨今。年齢を重ねてもできるだけ自立した生活を送るには、疾患の早期発見、早...(続きを読む)

    4月7日号

  • 世界一周の旅 129万円〜

    世界一周の旅 129万円〜

    4月16日 町田でピースボート説明会

     日本発着の世界一周クルーズの中でも、ダントツの参加者数を誇るピースボートクルーズ。年3回の実施で、普段着で楽しめるカジュアルな雰囲気が評判だ。...(続きを読む)

    4月7日号

  • 米国栄養学博士の「健康ダイエット」

    〜60代を中心に 5500人以上の女性が経験〜 29期生募集

    米国栄養学博士の「健康ダイエット」

     「運動不足で太る」、「食べ過ぎて太る」と言われるが、本当にそうなのか。 運動しなくても、食べても、太ってない人もいるのに…。そんなあな...(続きを読む)

    4月7日号

  • 未来の”なでしこ”躍動

    未来の”なでしこ”躍動 スポーツ

    女子交流サッカー大会

     きれいに整備された人工芝のピッチ上で、ボールを追いかける女子の元気いっぱいの声が響き渡った。 町田市の女子サッカー普及のため、昨年プレ...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「肺がんの低侵襲手術」

    シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

    「肺がんの低侵襲手術」

    医療法人社団 三成会

     がんは国内における死亡原因の約3割を占めております。中でも肺がんで平成25年には約7万3千人の方が亡くなっており、がん死亡原因で最多です。肺がんの5年生存率は...(続きを読む)

    4月7日号

  • アジア創造美術展で特選

    アジア創造美術展で特選 文化

    市内在住画家が栄誉

     日本とアジアの美術家が集い、文化の融合と共生を目的に行われる公募展「アジア創造美術展2016」(国立新美術館/1月25日〜2月6日)で市内在住の画家杉浦美代子...(続きを読む)

    4月7日号

  • 一人ひとりに寄り添う教育

    進路・学習・人間関係…様々な悩み

    一人ひとりに寄り添う教育

    第一学院高校

     4月になり新生活がはじまるこの時期。「卒業はしたけれど進路が決まっていない」「進級はしたけれどこれからの人間関係や勉強が不安」…様々な事情で悩む中学生、環境を...(続きを読む)

    4月7日号

  • 相続・遺言 無料相談会

    相続・遺言 無料相談会

    税理士・司法書士がタッグで

     「あんしん」の相続税申告で評判の富塚昇税理士事務所(町田市中町)が、TV「ガイアの夜明け」など様々なメディアで取り上げられている司法書士法人長津田総合法務事務...(続きを読む)

    4月7日号

  • 仕事と家庭の両立推進 

    仕事と家庭の両立推進  社会

    社会福祉法人合掌苑に表彰

     町田市は、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の効果的な推進を目的として、従業員の仕事と家庭の両立を支援し、男女ともに働きやすい環境づくりを積極的に進...(続きを読む)

    4月7日号

  • ゼルビア2位浮上

    ゼルビア2位浮上 スポーツ

    首位セレッソと勝点3差

     FC町田ゼルビアは3日、ホーム町田市立陸上競技教で北海道コンサドーレと対戦。2―0で勝利し、これで4勝1分1敗とし勝点を13に伸ばした。J2リーグ順位も2位浮...(続きを読む)

    4月7日号

  • 田植え〜収穫体験

    田植え〜収穫体験 教育

    5〜10月の5回 参加者募集

     大島・向原・小倉・葉山島地域観光振興推進協議会(大貫幸雄会長)は、緑区葉山島の水田で手による田植え、収穫、餅つき体験まで全5回の日程による「お米づくり体験」を...(続きを読む)

    4月7日号

  • 杉浦 美代子さん

    出品作品『駆ける』がアジア創造美術展で特選を受賞した画家の

    杉浦 美代子さん

    多摩境在住 63歳

    想いから生み出す光の馬で ○…制作テーマは「光・風・空気」。描き出す作品の多くには「馬」が登場する。「風が動くと空気が動く...(続きを読む)

    4月7日号

  • 「一緒に健康つくりしませんか」

    「一緒に健康つくりしませんか」 スポーツ

    町田・山歩塾が仲間募集

     「今年こそ始めよう、健康つくり」。仲間と一緒に健康つくりに励む町田・山歩塾(高木英俊塾長)が新会員を募集している。 同塾では年間山行計...(続きを読む)

    4月7日号

  • 13年かけ4月に開通

    国道16号町田立体

    13年かけ4月に開通 経済

    渋滞緩和に期待

     国道16号と国道246号の交通渋滞緩和と沿道環境の改善を図るために、2002年度から工事が進められてきた町田市鶴間の「東名入口交差点」立体交差が、4月下旬に開...(続きを読む)

    4月7日号

  • 横断旗1200本を寄贈

    横断旗1200本を寄贈 社会

    交通事故受け地域で協力

     町田市立南第一小学校(佐野友隆校長)で1日、児童が横断歩道を渡る際に使用する横断旗1200本の寄贈が行われた。今年2月、同校の児童が登校中にダンプカーにはねら...(続きを読む)

    4月7日号

  • 花見しながら足湯満喫

    花見しながら足湯満喫 社会

    金井さくら花祭り

     金井スポーツ広場を会場に行われた「金井さくら花祭り」は、例年を上回る1500人ほどの来場者で賑わった。 あいにくの曇り空だったが、来場...(続きを読む)

    4月7日号

相続&登記のことならお任せ

遺言、家族信託、成年後見制度、不動産売買、贈与、財産分与など「南町田唯一!」

https://www.sss-office.jp/

<PR>

町田版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook