町田版 掲載号:2017年2月16日号 エリアトップへ

山崎高校 古典落語で伝統学ぶ 講師に桜美林大落語部

文化

掲載号:2017年2月16日号

  • LINE
  • hatena
秋月亭朱雅さんの「やかん」を聞き入る生徒たち
秋月亭朱雅さんの「やかん」を聞き入る生徒たち

 オリンピック・パラリンピック教育重点校に指定されている都立山崎高等学校(山本正校長)では、日本の古典文化や落語に関する知識を深め、国際社会に生きる日本人としての自覚と誇りを培うとともに、多様な文化を尊重できる態度を学ぶための取り組みを行っている。

 2月6日には1・2年生の生徒を対象に同校体育館で「古典落語体験&鑑賞会」を開催。地域で連携する桜美林大学の落語研究部4人が講師として登壇した。

 観賞会では司会の学生により、落語の聴き方、用語の説明などがあり、地獄家(じごくや)独眼鉄(どくがんてつ)さんが古典落語「禁酒番屋(きんしゅばんや)」を、秋月亭(しゅうげつてい)朱雅(しゅがー)さんが「やかん」を披露。生徒らは普段聞きなれない古典落語を真剣に、時折笑いながら聞き入っていた。

 落語体験コーナーには2年生の西晃樹さん、金倉野々花さん、清水祐輔さんの3人がそれぞれ芸名を与えられて登場。”おしゃべり好き”が高じて担任教師に体験を推薦された西さんは、世界一短い小噺『天国の話』を披露し、生徒らから拍手喝采を浴びると、「緊張しましたが人前で話すのは好きなので、ウケて気持ち良かったです」と感想を述べた。

町田版のローカルニュース最新6

緊急事態宣言下には交通死亡事故が増加

【Web限定記事】町田警察署交通課が注意喚起

緊急事態宣言下には交通死亡事故が増加 社会

1月14日号

園内に甘い香り漂う

【Web限定記事】忠生公園

園内に甘い香り漂う 社会

1月14日号

令和3年の運試し

タウンニュース新春企画

令和3年の運試し 社会

1月7日号

子どもの夢育てる

子どもの夢育てる 文化

東京町田RC「幼児画展」

1月7日号

今こそ本格演劇を町田で

今こそ本格演劇を町田で 文化

観劇の輪広げ35年

1月7日号

介護の入門的研修

介護の入門的研修 社会

町田で始める介護のしごと

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク