町田版 掲載号:2017年6月29日号 エリアトップへ

桜美林大学の「留学生による日本語スピーチコンテスト」で優勝した 任(ニン) 美霖(ビリン)さん 桜美林大学留学生別科1年 21歳

掲載号:2017年6月29日号

  • LINE
  • hatena

将来のために助走中

 ○…来日して1年。日本語スピーチコンテストでは、来日したばかりの不安な瞬間と、そこから学んだ優しさを語った。来日当初、「日本人は中国人に偏見がある」と感じていた。でも、色々な人との出会いが印象を変えていった。「本当の友だちができたので、日本、日本人が大好きです」。今年の秋に卒業して帰国予定だったが、帰国を1年先延ばしにする予定だという。「もっと日本にいて、もっといい出会いがしたい」

 〇…中国山西省出身。小学生のころから日本に興味を覚えた。「実は、アニメの『ナルト』が大好きだったので、日本に行きたいとずっと思っていました」。2年間、中国の大学で日本語を学び、昨年9月に初来日。日本語を学ぶのに苦労したそうで、「日本語は予想より難しすぎです」と笑う。日本の良さは治安と親切心。先日も友人がタクシーの中に携帯電話を忘れ通訳を頼まれたが、すぐに発見。「こんなことは中国ではありえない」と友人は驚いていたという。

 〇…勉強とアルバイトの日々。「本当に毎日が忙しいです。勉強もいっぱいしないといけないですし、時間が空いたらアルバイトもしないとね。でも友だちと遊びにもちょこっと行ってますよ」。アルバイトはラーメン屋さんとテレビ制作会社。アルバイト先で本当の友だちと出会った。「はっきり物を言う中国人と違って、日本人はなかなか心を開いてくれない。でも通じ合えれば信頼できるし、優しさは本当にすごい。もっと本当の友だちに出会いたい」と熱く語る。

 〇…渋谷や表参道に行って洋服などを見るのが好き。できれば日本で就職して、もっともっと色々なことを学びたいと思っている。そして将来の夢は自分のブランドを作ること。「だから今は多くの人と出会って人脈を作り、色々な能力を積み上げていきたい。20年、30年かかるかもしれないけど、今はその準備中。いつか叶えたい」

町田版の人物風土記最新6

伊藤 秀俊さん

一般社団法人町田青年会議所の第54代理事長に就任した

伊藤 秀俊さん

金森在住 39歳 

1月21日号

西山 由之さん

西山美術館の館長を務める

西山 由之さん

野津田町在住 78歳

1月7日号

内田 真吾さん

鶴川イルミネーション実行委員会で代表を務める

内田 真吾さん

野津田在住 55歳

12月3日号

大月 徹さん

第14回まちカフェ!10daysの実行委員長を務める

大月 徹さん

成瀬が丘在住 32歳

11月26日号

佐藤 亜美(つぐみ)さん

「(財)風に立つライオン基金」のチャンポン大使に任命された

佐藤 亜美(つぐみ)さん

成瀬台在住 27歳 

11月19日号

刈田 享子さん

1831年に初演された難度の高いオペラ「ノルマ」の主役に挑戦する

刈田 享子さん

玉川学園在住 

11月12日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月19日~2月19日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク