町田版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜 「生きづらさ」を抱える人へ 新百合ヶ丘総合病院

精神科 戸部有希子科長
精神科 戸部有希子科長
 持って生まれた能力や性質、環境によってさまざまな、生きづらさを抱える方がいます。そのために、人生のどこかで、頑張りきれなくなり、「うつ状態」となって、精神科にご相談に来られる方にしばしばお会いします。

 現代の日本社会は、とかく横並びで「普通」を求められます。多様性が許容されることが期待されたネットの中でもまた、同調圧力が存在し、何か少しでも間違えると炎上という形で、不特定多数から責め立てられます。

 何が正しいのかわかりにくいこの世界で、ありのままの自分を認めることは難しいものです。見返りや他人の評価を気にしないということが、これほど難しい時代はなかったでしょう。自分らしく伸び伸びと生きることができたらいいですね。

新百合ヶ丘総合病院

川崎市麻生区古沢都古255

TEL:044-322-9991

http://www.shinyuri-hospital.com/

町田版のピックアップ(PR)最新6件

「2次相続」が盲点に

無料セミナー

「2次相続」が盲点に

7月19日号

認知症の理解と予防

集合墓・永代供養墓が好評

60歳からの自由で安心の暮らし

夫婦入居もOK広めの間取り

60歳からの自由で安心の暮らし

7月12日号

24時間看護という安心

「足のむくみ外来」診療日を拡大

下肢静脈瘤

「足のむくみ外来」診療日を拡大

7月12日号

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

半分…全部、青い。

半分…全部、青い。

ギャラリーウエアミー

7月16日~8月4日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク