町田版 掲載号:2018年5月17日号
  • LINE
  • hatena

木曽観音堂 地元憩いの場に 産直の駅きそ

社会

 地元で「木曽観音堂」と親しまれている吉祥山覺圓坊。園城寺(三井寺)の覚円にゆかりがあり開創約660年の古刹。その木曽観音堂(木曽西4の7の33)の境内に昨年12月にオープンした農産物販売所「産直の駅きそ」は、地元朝採れ野菜や特産品の販売はもちろん、コーヒーなどを飲みながらくつろげる地域コミュニティーの場として盛り上がりを見せている。

 木曽観音堂のイベント時に特別出店し、大変好評だったことから常設された同販売所。営業は火・木・土曜の午前10時〜午後4時(売り切れ次第終了)。駐車場あり。問合せはアイケー企画【電話】042・776・9664石川さんへ。

町田版のローカルニュース最新6件

街の平和への意志見せる

新たな挑戦スタート

2019シーズン始動!

新たな挑戦スタート

1月17日号

黄色の世界へ

黄色の世界へ

1月17日号

池の水抜いてみたら…

町ガの元気印!

町ガの元気印!

1月17日号

52年目の新たな一歩

声楽家 谷口艶子

小鳥児童合唱団のメンバーも募集しています

https://muumikoti.exblog.jp/

<PR>

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月25日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

待望の新譜が完成

まちだガールズ・クワイア

待望の新譜が完成

あやね卒団ライブで先行発売

1月20日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年1月17日号

お問い合わせ

外部リンク