町田版 掲載号:2018年6月28日号
  • googleplus
  • LINE

7月8日(日)、町田市民フォーラムの優秀な若手3人コンサートに出演する 大坂 美紗子さん 25歳 

オペラの魅力を伝えたい

 ○…ボリュームのある美声が魅力のソプラノ歌手として舞台に立つ。この春、町田イタリア歌劇団の公演、世界三大オペラ「カルメン」に出演し、初めて町田に足を踏み入れた。同公演に参加していた川上智子さんに声をかけられ、二度目の町田は3人の才能ある若手歌手の一人として1000円コンサートに登場する。「オペラ好きはもちろん、初めての人にも楽しんでもらえる選曲です。これをきっかけにクラシックの魅力を感じてもらえたら」と朗らかに話す。

 ○…合唱の盛んな福島県郡山市の出身。大学入学を機に上京した。現在は藤原歌劇団の準団員。小学生のときに合唱団へ入り、全国大会にも出場。6年生で出場した大会で1位になり、東京オペラシティのホールに立った。「ここで歌った貴重な経験が今でもすごく印象に残っています」

 ○…合唱は中学まで続け、恩師の助言で音楽科のある高校へ進んで声楽と出合う。大学でオペラのゼミに入り、本人いわく「その魅力にはまってしまった」という。4年間いろいろな役を演じ、オペラを公演した。衣装から大道具まですべて学生たちで作り用意した。もっと声楽とオペラを学びたい、大学院へ進むことに迷いはなかった。

 ○…「これまでの人生、いい先生との出会いと周り恵まれチャンスをもらえた」。新たな道を切り拓き、ここまで導いてくれた恩師のように「いつか自分も先生として地元に戻り、合唱を指導したい」という夢がある。でも、今はもう少し自分のための時間を大事にしたい。息抜きは料理と食べること。白いご飯が大好きで、後は佃煮さえあれば幸せだ。「オペラの魅力は声の素晴らしさ。マイクを使わず、自分の声だけで勝負する」。舞台から飛び出すようなエネルギーを感じてほしい。

町田版の人物風土記最新6件

石坂 史朗さん

7月20日(金)、鶴川でブルガリア民族音楽の公演を主催する

石坂 史朗さん

7月19日号

秋田 文範さん

安全寺の住職で6月に町田市仏教会の会長に就任した

秋田 文範さん

7月5日号

大友 健寿さん

元選手で初めて社員から株式会社ゼルビアの取締役社長に就任した

大友 健寿さん

6月21日号

滝本 沙奈さん

地元情報を発信するイッツコムの新番組「サタデーイッツコム」でMCを務める

滝本 沙奈さん

6月14日号

新藤 博さん

町田消防署の署長に就任した

新藤 博さん

6月7日号

荒谷 俊治さん

町田市で4人目の名誉市民として顕彰された指揮者の

荒谷 俊治さん

5月24日号

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

半分…全部、青い。

半分…全部、青い。

ギャラリーウエアミー

7月16日~8月4日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク