町田版 掲載号:2018年6月28日号 エリアトップへ

7月8日(日)、町田市民フォーラムの優秀な若手3人コンサートに出演する 大坂 美紗子さん 25歳 

掲載号:2018年6月28日号

  • LINE
  • hatena

オペラの魅力を伝えたい

 ○…ボリュームのある美声が魅力のソプラノ歌手として舞台に立つ。この春、町田イタリア歌劇団の公演、世界三大オペラ「カルメン」に出演し、初めて町田に足を踏み入れた。同公演に参加していた川上智子さんに声をかけられ、二度目の町田は3人の才能ある若手歌手の一人として1000円コンサートに登場する。「オペラ好きはもちろん、初めての人にも楽しんでもらえる選曲です。これをきっかけにクラシックの魅力を感じてもらえたら」と朗らかに話す。

 ○…合唱の盛んな福島県郡山市の出身。大学入学を機に上京した。現在は藤原歌劇団の準団員。小学生のときに合唱団へ入り、全国大会にも出場。6年生で出場した大会で1位になり、東京オペラシティのホールに立った。「ここで歌った貴重な経験が今でもすごく印象に残っています」

 ○…合唱は中学まで続け、恩師の助言で音楽科のある高校へ進んで声楽と出合う。大学でオペラのゼミに入り、本人いわく「その魅力にはまってしまった」という。4年間いろいろな役を演じ、オペラを公演した。衣装から大道具まですべて学生たちで作り用意した。もっと声楽とオペラを学びたい、大学院へ進むことに迷いはなかった。

 ○…「これまでの人生、いい先生との出会いと周り恵まれチャンスをもらえた」。新たな道を切り拓き、ここまで導いてくれた恩師のように「いつか自分も先生として地元に戻り、合唱を指導したい」という夢がある。でも、今はもう少し自分のための時間を大事にしたい。息抜きは料理と食べること。白いご飯が大好きで、後は佃煮さえあれば幸せだ。「オペラの魅力は声の素晴らしさ。マイクを使わず、自分の声だけで勝負する」。舞台から飛び出すようなエネルギーを感じてほしい。

町田版の人物風土記最新6

鈴木 螢梢(けいしょう)さん

町田華道協会の会長に就任した

鈴木 螢梢(けいしょう)さん

横浜市在住 77歳

5月19日号

野村 卓也さん

「まちだ感謝祭」を企画し、FC町田ゼルビアで地域振興課長を務める

野村 卓也さん

南つくし野出身 34歳

5月12日号

中里 真二さん

町田地区保護司会の会長を務める

中里 真二さん

森野在住 74歳

5月5日号

浦川 ヒサ子さん

カワセミの写真展を町田市フォトサロンで開く

浦川 ヒサ子さん

金井ヶ丘市在住 77歳

4月28日号

甲斐 修侍さん

フットサルチーム「ASVペスカドーラ町田」の監督に就任した

甲斐 修侍さん

成瀬在住 49歳

4月21日号

戸塚 正人さん

町田市議会の第39代議長に就任した

戸塚 正人さん

金森在住 41歳

4月14日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook