町田版 掲載号:2018年12月20日号 エリアトップへ

町田と自然テーマに 来夏の展覧会に向けて

文化

掲載号:2018年12月20日号

  • LINE
  • hatena
木に印を付ける田中さん
木に印を付ける田中さん

 来年7月6日(土)〜9月23日(月)に市立国際版画美術館で展覧会を開く作家の田中彰さん(=「人物風土記」で紹介)が、今月12日、素材となる木を伐採するために芹ケ谷公園を訪れた。

 公園の再整備で伐採予定になっている樹齢40〜50年になるというエゴノキ。子どもたちが木登りを楽しんでいた樹木から版木を切り出し、町田の木やそれに関わる活動をする人々について得たイメージを刻むという。伐採時には切る場所、順番などの細かい指示を出し、その過程も大事にした。葉もアトリエまで持ち帰り、粉末にして画材にするなど、根を含めてすべてを利用したい考えだ。

 展覧会には「町田の木と人」をテーマにした新作版画、これまでの代表作品、取材・製作過程の映像などを出品し、関連イベントも予定する。

町田版のローカルニュース最新6

秋イベントの中止が決定

秋イベントの中止が決定 社会

新型コロナの影響受け

7月9日号

今度はデグーベビー

出産ラッシュ!!町田リス園

今度はデグーベビー 社会

7月9日号

歌を楽しむ日が復活

歌を楽しむ日が復活 文化

7月22日 まちだ歌声の会

7月9日号

おさんぽ とっちゃん

「ほっこり時間」

おさんぽ とっちゃん 社会

7月2日号

東京町田サルビアRC

東京町田RC

あっとほーむデスク

  • 5月8日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク