町田版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

意欲作223編集まる 創作童話コンクール表彰式

文化

受賞者と関係者一同
受賞者と関係者一同
 町田市青少年施設ひなた村(岡田勝之所長)で3日、同施設主催の創作童話コンクールの表彰式と作品発表会が開かれた。審査員は映画監督の大林宣彦氏と映像作家の小林はくどう氏が務めた。同コンクールの開催は今回で22回目。223編の応募があった。青少年に関わる奉仕事業を行おうと22年前に東京町田・中ロータリークラブ(久保田忠義会長)が企画した。事業が軌道に乗った5回目からひなた村に主催を渡したが、3年前から再び協力している。

 小学校低学年の部・小学校高学年の部・中学校・高等学校の部に分かれ、ひなた村賞、審査員特別賞、東京町田・中ロータリークラブ賞、町田市教育委員長賞、町田市長賞がそれぞれ与えられた。町田市長賞は山口心菜さん(成瀬中央小2年)『マジョカのすてきなステッキ』、石川一輝君(南成瀬小4年)『ぼくの戦い』、鹿野優佳さん(戸山高校3年・能ヶ谷在住)『空のカケラ』が受賞し、NPO法人まちだ語り手の会による朗読が行われた。鹿野さんは「小6から応募しているので思い入れがあります。書いているときは楽しく、今はほっとしています」と受賞の感想を述べた。

小林はくどう氏(左)の講評を受ける町田市長賞受賞者
小林はくどう氏(左)の講評を受ける町田市長賞受賞者

特別養護老人ホーム福音の家

調理補助のお仕事しませんか。介護スタッフも募集中

http://www.fukuinkai.or.jp

<PR>

町田版のローカルニュース最新6件

町田版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    10月25日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク