町田版 掲載号:2019年2月21日号 エリアトップへ

ポプリホール 「カメ止め」な避難訓練 美大生がワンカット撮影

社会

掲載号:2019年2月21日号

  • LINE
  • hatena
訓練を撮影する学生たち
訓練を撮影する学生たち

 「カメラを止めるな!」。館内にサイレンが鳴り響く中、5台のカメラが来館者たちの避難する姿を追った―。一般市民が参加した避難訓練が13日、和光大学ポプリホール鶴川で行われた。今回は初めて、横浜美術大学の学生らの協力により、訓練の様子が映像に収められた。記録として残すことと、ノンフィクション作品制作の両方が狙いだ。

 同ホールを拠点に活動している「鶴川ショートムービーコンテスト」に関わりのある横浜美術大学。同大映像メディアデザインコースの三橋純教授の指導のもと、三橋教授が顧問を務める映画サークル「横浜オンエア」のメンバー8人が撮影、エキストラ、メイキングを担当し、臨場感あふれる光景をカメラに収めた。普段は映画の上映会を開いたり、学園祭向けの短編映画を制作したりしている同サークル。部長の福田海彌(うみ)さん(3年)は「初めての本格撮影で緊張しました。ワンカットで映画『カメラを止めるな』の様になりましたね。うまく撮れたか不安ですが、僕たちの活動が役に立つのなら嬉しい」と話した。

 地下2階に大ホールがある施設。年2回、出火元を変えながら様々な想定をして訓練を行っている。建物の外へ避難した参加者は、消火栓からの放水や煙ハウスを体験した。立ち会った町田消防署の署員は「迅速に避難できていました。消火栓は中にいる人たちが使うものです。今日の体験を有事の際に役立ててほしい」と講評した。それら全てを記録した映像は、編集した後、参考資料として町田市へ提供するほか、コンテスト出品などに活かすという。

町田版のトップニュース最新6

SDGs推進に向けて

町田JC

SDGs推進に向けて 社会

企業・教育・行政視点で考察

6月17日号

2028年開通目指す

鶴川駅周辺南口道路

2028年開通目指す 社会

町田・川崎 両市が連携

6月17日号

ラポール千寿閣が閉館

57年の歴史に幕

ラポール千寿閣が閉館 社会

コロナ禍で苦慮 8月末で

6月10日号

テイクアウトマップ作成

栄通り商店会

テイクアウトマップ作成 社会

会員の飲食店を応援

6月10日号

エジソンメダルを受賞

町田市在住伊賀健一氏

エジソンメダルを受賞 社会

日本人では3人目の偉業

6月3日号

地域の介護 支えて10年

町田市介護人材開発センター

地域の介護 支えて10年 社会

人材の確保と育成に尽力

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter