町田版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

ニンジン再利用でロスなくせ JA町田市がジャム開発

社会

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
市内各アグリハウスなどで販売中のオリジナルジャム
市内各アグリハウスなどで販売中のオリジナルジャム

 市内で生産される野菜が規格外という理由で廃棄されるのを再利用しようと、JA町田市が「にんじんジャム」を開発し、市内各アグリハウスなどで販売している。

 6次化オリジナル商品(野菜を加工したもの)企画の一環でスタートしたジャムの開発。第1弾は昨年開発・発売した「ブルーベリーソース」。東京都で2番目の生産高を誇る町田市の特色を活かした商品だった。

 第2弾は満を持してのにんじんジャム。町田市産のニンジンに、砂糖、レモン果汁、隠し味に梅ジャムを加え、ニンジンの土臭さを抑えて食べやすく仕上げた。経済部長の新倉敏和さんは「ニンジン嫌いの子どもでもジャムにすればすんなり食べられる。パンやヨーグルトに入れることで栄養価も高く、おいしい食事になります」と説明する。

 一つ550円で、400個が販売中。アグリハウス各店ほかで販売。詳細の問い合わせはJA町田市本店【電話】042・850・9211へ。

町田版のローカルニュース最新6

ハープとフルートの調べ

11月9日 気まぐれコンサート

ハープとフルートの調べ 文化

アンサンブル・ヴァリエ

10月22日号

着飾るシニア 表情華やか

ファッションショーのための撮影会

着飾るシニア 表情華やか 社会

おシャレの力が元気与え

10月22日号

生涯学習社会と図書館を考える

元文部科学事務次官

生涯学習社会と図書館を考える 文化

会場とオンラインで

10月22日号

駅前書店で大規模PR

「孫の日」って何だ?

駅前書店で大規模PR 文化

10月22日号

紙面の町置き増やしてます

編集室から

紙面の町置き増やしてます 文化

10月22日号

教会でギター発表会

教会でギター発表会 文化

ソロや合奏を披露

10月22日号

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

町田の民権家を知る機会

町田の民権家を知る機会

自由民権資料館

10月24日~3月28日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク