町田版 掲載号:2019年5月16日号 エリアトップへ

満席の観客、歌声にうっとり 大村みのりさん 叙情歌熱唱

文化

掲載号:2019年5月16日号

  • LINE
  • hatena

 町田市出身の歌手・大村みのりさんの叙情歌コンサートが4月28日、なるせ駅前市民センターで開かれ、満席の観客約180人の前で華麗な歌声を披露した=写真。

 大村さんは澄み渡る歌声で『おぼろ月夜』や『七つの子』などの叙情歌18曲を熱唱。この日は「平成」から「令和」への遷り変りを意識した舞台構成で、上皇后陛下・美智子様が高校時代に作詞された『ねむの木の子もり歌』をプログラムに加えたほか、「平成よ、さようなら」ということで、『蛍の光』を観客と一緒に熱唱した。また、「恒例の『皆さまご一緒に歌いましょう』のコーナーは、こどもの日と母の日が近かったので、それを意識して歌いました」と大村さん。4月生まれの観客に、ハッピーバースデーの歌とともにぬいぐるみをプレゼントするなど、終始観客を喜ばせていた。

町田版のローカルニュース最新6

演劇部門で新人賞

町田拠点に活動

演劇部門で新人賞 文化

音楽座ミュージカルの高野(こうの)さん

3月4日号

野球場で吹き矢を

町田吹き矢健康会

野球場で吹き矢を スポーツ

新協会を設立し

3月4日号

環境への配慮を職員に意識付け

グリーン購入大賞・優秀賞

環境への配慮を職員に意識付け 社会

3月4日号

防災用品20万円分を市に寄贈

損保会社

防災用品20万円分を市に寄贈 社会

市内23障がい者施設へ分配

3月4日号

街の変化を写真で伝える

ツイッター開設10周年

街の変化を写真で伝える 経済

「変わりゆく町田の街並み」管理人に聞く

3月4日号

ゴール裏からチームを支えるぞ

【Web限定記事】FC町田ゼルビア企画

ゴール裏からチームを支えるぞ スポーツ

サポーターたちから一言メッセージ

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク