町田版 掲載号:2019年6月6日号 エリアトップへ

小野路の篠竹細工 伝統の「めかい籠」作り体験会

文化

掲載号:2019年6月6日号

  • LINE
  • hatena
めかい籠
めかい籠

 小野路のめかい、篠・竹細工伝統技能保存会(立川英治会長)は伝統技術の後継者を育てる目的で、めかい籠作りの体験会を開催する。めかい籠とは、多摩地区の農家で冬の副業として、戦前まで山に自生している篠竹(アズマネザサ)で作っていた竹籠のこと。

 「我々の会は、その当時のことを知り、作成技術をもっている方々が高齢化している中、技術を受け継ぎ、次世代に伝承するために活動しています」と同会。参加者に作成方法の一部を体験してもらい、その後に後継者スタッフに加わってもらうことを希望している。

 日時は6月21日(金)・7月7日(日)・7月19日(金)の全3回でいずれも午後1時〜3時まで(全てに参加できる人)。会場は町田市小野路町谷戸向坂集会所(里山交流館隣の小野神社脇を奥に入った所)。募集は約20人、会費1500円。参加はハガキに「めかい体験会申込」と書き、住所、氏名、電話番号、年齢を添えて「〒194―0023町田市旭町3の18の21立川英治宛」に送付を。申込締切り6月13日(木)。問合せは立川会長【携帯電話】080・1204・2072へ。

町田版のローカルニュース最新6

洗濯物干し対決で熱戦

洗濯物干し対決で熱戦 教育

高専ロボコン大盛況

10月17日号

地域でつながろう

地域でつながろう 文化

4法人が合同でイベント

10月17日号

スマイルフェスタ開催

スマイルフェスタ開催 社会

木曽商工ネット

10月17日号

時代裂(じだいぎれ)のキルトアート

時代裂(じだいぎれ)のキルトアート 文化

まちだ雑学大学10月講座

10月17日号

ブラインド吹き矢を堪能

ブラインド吹き矢を堪能 社会

「弱視・全盲の人も楽しんで」

10月17日号

青少年育成のために

青少年育成のために 文化

チャリティー芸術祭

10月17日号

食×笑×動物を満喫

食×笑×動物を満喫 文化

26・27日麻布大で学園祭

10月17日号

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク