町田版 掲載号:2019年10月3日号 エリアトップへ

金井商店会 支援金を飯館村へ 同じ仲間として応援

社会

掲載号:2019年10月3日号

  • LINE
  • hatena
贈呈式で飯館村商工会の菅野会長へ支援金を手渡す猪俣さん=(写真右)
贈呈式で飯館村商工会の菅野会長へ支援金を手渡す猪俣さん=(写真右)

 金井商店会(林伸光会長)が、このほど加盟店の店頭で集めた募金を支援金として福島県の飯館村商工会へ届けた。そこにあるのは「商いをしている同じ仲間として少しでも力になれたら」という思いだ。

 東日本大震災後から募金活動を続けている同商店会。これまでは陸前高田市などへ支援金を送ってきた。今年は役員会での議論を経て「大震災から8年を超え、今でも村への帰還が20%ほどという飯館村の商工会を応援しよう」と全員一致で決定。

 9月14日、新幹線の福島駅から信号の少ない道を車で約1時間、役員の一人である猪俣利光さんが商店会を代表して飯館村を訪問し、支援金(10万円)を届けた。飯館村商工会では菅野一廣会長らが迎え、今後もいろいろなことで連携する約束をして互いの絆を深めた。

 「帰村して頑張って商売をしている方々もいろいろと大変な中、元気で明るく働いている姿に驚かされました」と猪俣さん。村内を案内され商店が点在している飯館村は、各店がエリア内に散在する金井商店会と似た部分もあると感じたという。また、若い人々がアイデアを出し合い、他地区の商工会と協力して活性化に励んでいる姿に「この地方の方言で真面目や実直の意味がある『までい』の生き方を見た」と話し、「飯館村に少しでも戻られる方が増えることを願い、これからも何ができるかを考えていきたい」。

ほけんの110番三和こどもの国

保険のことなら何でも相談下さい!相談は無料です!WEB予約も可能!

https://www.e-hoken110.com/shop/180.html

<PR>

町田版のトップニュース最新6

観光資源の魅力を向上

町田薬師池公園

観光資源の魅力を向上 社会

初の夜間ライトアップ

11月14日号

次につながる勝利

FC町田ゼルビア

次につながる勝利 社会

ホーム最終戦に残留かける

11月14日号

全国初の自家用有償運転

鶴川団地 電動カート

全国初の自家用有償運転 社会

公道走り住民の足に

11月7日号

町田の魅力を全国に

地域産業 活性化

町田の魅力を全国に スポーツ

信金ネットワークでPR

11月7日号

駅周辺で駐輪場シェア

町田市

駅周辺で駐輪場シェア 社会

放置自転車対策に注力

10月31日号

桜美林キサイサ圧巻

箱根駅伝予選会

桜美林キサイサ圧巻 スポーツ

3年連続の個人トップ

10月31日号

ゼルビアの名と共に

ゼルビアの名と共に スポーツ

来季は名称、ロゴは現行のまま

10月24日号

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク