町田版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

町田市一般体操・リズム運動連盟の会長を務める 伊藤 啓子さん 小野路町在住 

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena

35年は語りつくせない

 ○…町田市立総合体育館で10月20日(日)、一般体操・リズム運動連盟創立35周年記念「まちだ体操祭」が開かれる。同祭の実行委員を取りまとめる連盟の会長を務める。「35年を振り返って語るなんて無理。とにかく会員の皆さんのおかげなの。先生なんて言われていても、皆さんには全く頭が上がらないわ」とほほ笑み、出てくる言葉は会員を称える言葉ばかり。

 ○…35年間で作ったダンスの作品は70曲以上、しかも全てオリジナル。「人の真似なんて絶対だめ!そんなの一つもないわ」と言葉を強める。そのため寝ても覚めても24時間リズム体操のことで頭がいっぱい。健康づくりが最大のテーマとなるこの体操、年齢・体力・好みがバラバラな会員のために、いかに楽しく飽きさせずリズムに乗って踊ってもらうかが指導者の腕の見せ所と笑う。

 ○…山形県から大学進学のために上京。保健体育の教師として10年ほど勤め、出産を機に退職。子育てに余裕ができた頃から、市の体操教室のお手伝いや健康づくり教室で指導をし始めたことで現在に至る。当初20人でスタートしたリズム体操のサークル活動が400人近くの連盟となり、今年7月には世界体操祭に7度目の出場を果たした。「世界大会を知った時から出場することが私の夢。それを7度も叶えてくれたのは、本当に会員の皆さんには感謝しきれない」

 ○…体育大学の教授だった夫は最高の理解者だったといい、「彼のアドバイスは大きかった」と話す。健康づくりに入学はあっても卒業はなく、だからこそ指導する人間の責任は重い。それでも、大切な仲間のため、自分自身の勉強のため、やりがいは尽きない。座右の銘は小説家の井上ひさしの「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく…」の言葉。

町田版の人物風土記最新6

玉木 靖浩(やすひろ)さん

小山、小山ヶ丘、相原地区を管轄する南大沢署の署長を務める

玉木 靖浩(やすひろ)さん

警視 58歳

11月14日号

三上 豊さん

ウェブサイト「町田市ゆかりの美術家たち」の運営責任者を務める

三上 豊さん

和光大学教授 69歳

11月7日号

岩崎 襟さん

11月から子どもたちに向けて楽しいレスリングの指導を町田で始める

岩崎 襟さん

鶴川在住 39歳

10月31日号

平本 勝哉さん

10回目を迎えた「町田時代祭り」の実行委員長を務める

平本 勝哉さん

 原町田在住 72歳 

10月24日号

山田 高司さん

地域イベント「第1回まち丘の日2019」の実行委員長を務める

山田 高司さん

 大蔵町在住 37歳 

10月17日号

井上 祐子さん

ゼルビア×キッチンの専属管理栄養士で、市中学給食にコラボ献立を提供する

井上 祐子さん

野津田町在勤 40歳

10月3日号

ほけんの110番三和こどもの国

保険のことなら何でも相談下さい!相談は無料です!WEB予約も可能!

https://www.e-hoken110.com/shop/180.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月24日0:00更新

  • 10月17日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月14日号

お問い合わせ

外部リンク