町田版 掲載号:2019年10月17日号 エリアトップへ

オール町田で奏でる 10月31日 町田大音楽祭2019

文化

掲載号:2019年10月17日号

  • LINE
  • hatena
右上から時計周りに、石田ショーキチGROUP、まちだガールズ・クワイア、佐藤満春氏、アコギ坂
右上から時計周りに、石田ショーキチGROUP、まちだガールズ・クワイア、佐藤満春氏、アコギ坂

 第42回町田市民文化祭の目玉企画の一つ――「みんなで奏でる町田大音楽祭2019」が10月31日(木)に町田市民ホールで開催される。地元にゆかりのあるミュージシャンたちがこのチャリティーコンサートに集結。町田が誇る音響機器メーカー、オーディオテクニカのマイクにのせて、心を揺さぶるような感動の音楽を届ける。

 市民の手により地域文化発展と向上を目指して開かれてきた同文化祭。今年は「町田から世界へ2019─2020」をテーマに、これまでにない一大音楽祭が実現する。

 伝説のロックバンドで活動し、町田を拠点に音楽プロデューサーとしても活躍する石田ショーキチ率いる石田ショーキチGROUP。「実は地元でやる機会はそう多くない。最高に踊れるロックを聞きにきてください」と語る。キンモクセイの佐々木良を中心とした「アコギ坂」は集団アコースティックギターの弾き語り。佐々木は「それぞれキャリアを持つメンバーが個を捨て、3本のマイクでワイワイと歌う。絶対に楽しませますよ」と嬉しそうに話した。

 石田、佐々木の二人がプロデュースする、まちだガールズ・クワイア。「石田、佐々木、そして私たちの“町ガファミリー”が自分たちのグループで一つのステージに立つのは今回が初めてなんです。同じ舞台に立てるのが楽しみだし、とても嬉しい。大好きな町田の曲をたくさん歌って盛り上げます」と結束の固いメンバー7人が声をそろえる。

 ほか、「あらゆるジャンルの曲を幅広く演奏できるポップでおしゃれな日本一の娯楽集団を目指そう!」を合言葉に音楽キャリアと年代の枠を超えた町田発のビッグバンド「マチーダ楽団」も出演。2019年から始動したボーカル&ギターのファイアーロケット・アカリ、町田の女子高生ドラマーのこころによる2ピースバンド「ぼんぼん花ーーー火」は、この音楽祭が現メンバー構成では初めてのライブになる。

 出演者たちをまとめるのが、ナビゲーターを務める地元出身のお笑い芸人“サトミツ”こと佐藤満春(どきどきキャンプ)。「自分の出身地であり、今も暮らす町田でエンターテインメント的なことをずっとやりたいと思っていました。今回、こうした場を与えられ、市民のみなさんと一緒になって純粋に生の音を楽しみたい」とコメント。

 開演午後6時45分(開場は30分前)。

 全席自由で一般1500円、中学生以下500円。チケット代の一部は市を通してスポーツや文化振興に役立てられる。受付はプレイガイド、町田市民ホール、和光大学ポプリホール鶴川、町田パリオ。問い合わせは、まほろ座MACHIDA【電話】042・732・3139(午後4時〜7時30分)へ。
 

相続&登記のことならお任せ

遺言、家族信託、成年後見制度、不動産売買、贈与、財産分与など「南町田唯一!」

https://www.sss-office.jp/

<PR>

町田版のトップニュース最新6

初のeスポーツ大会開く

町田工業高校

初のeスポーツ大会開く 教育

中学生に自校をアピール

11月25日号

賑わい求めて実験開始

町田市中心市街地

賑わい求めて実験開始 社会

2つの通りで1カ月間

11月25日号

まちカフェ活性の一助に

学生おうえん隊

まちカフェ活性の一助に 文化

ネット整備などで活躍

11月18日号

文化庁から功労者表彰

三ツ目囃子振興会

文化庁から功労者表彰 文化

金井獅子舞は都から受賞

11月18日号

新園舎がGD(グッドデザイン)賞

正和幼稚園

新園舎がGD(グッドデザイン)賞 文化

社会課題応える設計 評価

11月11日号

暴力団追放運動に貢献

FC町田ゼルビア

暴力団追放運動に貢献 社会

特別表彰を授賞

11月11日号

浄運寺 一般墓苑&樹木葬墓地

墓石付き完成墓地100万円~、樹木葬33万円~☎0120・514194

http://www.514194.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月25日0:00更新

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook