町田版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

あなたの財産が狙われている 「犯人と話をしないことが重要」

社会

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

 特殊詐欺の被害が止まらない。町田警察署の集計によると管内における2019年の特殊詐欺被害件数は104件、被害総額は約2億2千万円だった。今年は啓発活動や金融機関、コンビニATMでの声掛けにより被害件数18件と昨年同時期より12件減らしているものの、高額の被害が続き被害額はすでに約1億1400万円に上っている(3月18日現在)。

 電話で、巧妙な語り口で迫る犯人。町田警察署では家の固定電話に出ない、留守番電話や迷惑電話防止機能を設定、登録していない番号や知らない番号には折り返さない、そして「電話番号を変えることも被害に遭わない方法です」と呼びかける。布施賢而署長は「犯人グループは市内に入り込んでいます。通報させないよう、電話を掛けている最中に訪問する事例が増えています。署員だけでは手が届かない。地域の人の目が大切です」と話し「異変があれば、まず110番、そして周りの人に相談を」と言葉を強める。また防犯協会の山下幸光会長は「新型コロナウイルスなど不安な情勢の中で、還付金の話などが出た際に信じてしまうこともある。普段から家族とコミュニケーションを取って欲しい」、自治会・町内会連合会の安達廣美会長は「自助、共助とともに”近助”が必要」と今こそ町内会などの近所の付き合いが大切と説く。

町田版のローカルニュース最新6

初不動・だるま市

特別開扉

初不動・だるま市 文化

木曽観音堂

1月20日号

町田市バイオエネルギーセンター開所式

町田市バイオエネルギーセンター開所式 社会

関係者ら約100人で祝う

1月20日号

叙情歌で元気与え

叙情歌で元気与え 文化

桜実コーラス・大村みのりさん

1月20日号

8人表明、一発芸も飛び出す

8人表明、一発芸も飛び出す スポーツ

ゼルビア 新加入選手会見

1月20日号

92歳、流麗なトークでUMA語る

市内在住の動物研究家・實吉さん

92歳、流麗なトークでUMA語る 社会

1月20日号

オリンピアンに「夢」もらう

金井小

オリンピアンに「夢」もらう スポーツ

バドミントン男子ダブルス 遠藤大由選手

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月20日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域共生社会の実現へ

まちだDポータル2021

地域共生社会の実現へ

各事業所の発表をWEB配信

2月12日~2月12日

町田版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook