町田版 掲載号:2020年3月26日号 エリアトップへ

町田市議会の第37代議長に就任した 熊沢 礼里(あやり)さん 本町田在住 48歳

掲載号:2020年3月26日号

  • LINE
  • hatena

開かれた議会の証しに

 ○…19年前、30歳で市議に初当選。町田市議会自民党初の女性議員になった。当時はまだまだ「男社会」。出産を経ながらも先輩や同僚、他党の女性議員たちの協力もあり、都市環境常任委員会の委員長など様々な役職を地道に務めてきた。このほど、議長に就任。市議会初の女性議長が誕生した。「より市民目線に立った身近な議会を目指したい」と意気込む。

 ○…本町田で生まれる。4人きょうだいの末っ子。中学2年、多感な思春期にアトピー性皮膚炎に見舞われ、ふさぎ込んだことも。自分で何とかしようと勝手に処方された薬を止めたりしたことで悪化、入院を余儀なくされた。退院して大学に復帰したが、網膜剥離も発症。「痒い」と顔を叩いていたことが影響した。それでも母校のモットー「人生の最も苦しい、いやな、つらい、損な場面を真っ先に微笑を以て担当せよ」を心に、乗り越えた。

 ○…大学院卒業後に税理士になり、父から兄が継いだ会計事務所に勤めた。27歳の時に病気で父が他界。「議員姿は見せられなかったけど、税理士だけをやっていれば良い、という人だったから」と顧る。母方の祖父は市議で議長も務めていたが、「それでというわけではなく、税がどのように使われているのか興味があって。地域の人の勧めもあって立候補。世襲じゃないですよ、思われがちだけど」と笑う。

 ○…縁があり、夫との間には8歳の男の子と6歳の女の子。「夫は私を私のままでいさせてくれる」。結婚や出産によって制限されないよう、変わらないでいいように支えてくれた。周りの議員や事務局の人たちのサポートにも感謝している。身をもって感じる「子育てにやさしい町田」を、議会を通じて市民に広げていきたい。

町田版の人物風土記最新6

東田 修一さん

警視庁町田警察署長に就任した

東田 修一さん

警視正 56歳

9月24日号

渡辺 有一さん

町田市民文学館で9月29日から絵本の原画を展示する

渡辺 有一さん

市内在住 77歳

9月17日号

hiroさん(本名:亀山典弘)

まちだの寺子屋プロジェクト代表で寺フェス秋の陣を監修する

hiroさん(本名:亀山典弘)

相模原市在住 40歳

9月10日号

山尾 研一さん

町田聖書キリスト教会牧師で町田防災ネットワーク代表を務める

山尾 研一さん

忠生在住 49歳

9月3日号

楠 絵里奈さん

ストリートピアノのユーチューバーとしてデビューした

楠 絵里奈さん

市内在住 25歳 

8月20日号

船越 多美子さん(宮崎 多美子)

本日から開催されるギャラリーカフェアルル。の展覧会に出品する

船越 多美子さん(宮崎 多美子)

小山ヶ丘在住 64歳

8月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク