町田版 掲載号:2020年7月2日号 エリアトップへ

東京都体育協会表彰 功労者に西井さん(原町田在住) 団体では市ラグビー協会

スポーツ

掲載号:2020年7月2日号

  • LINE
  • hatena
町田市体育協会の西井副理事長
町田市体育協会の西井副理事長

 (公財)東京都体育協会表彰がこのほど行われ、市内からは「生涯スポーツ功労者」に町田市体育協会副理事長の西井義昭さん(78)が、「生涯スポーツ優良団体」に町田市ラグビーフットボール協会(森雄一郎会長)が選ばれた。

 この表彰は体育・スポーツの普及と発展に貢献した個人、団体の事績を称えることにより、体育・スポーツの振興を図り、競技力の向上と生涯スポーツの発展を目的としている。例年、都内の会場で表彰式を行ってきたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため郵送による表彰状等の贈呈のみとなった。

 市体育協会の西井さんは同協会理事を10年ほど勤め、3年前から副理事長に就いている。1986年に発足した町田市弓道連盟の立ち上げから携わり、会長職を経て現在は顧問を務める。市制30周年記念事業の一つとして1990年に建設され、新たに弓道場が造られた総合体育館に活動の場を移し、体育館の歴史とともに生涯スポーツとして弓道を多くの市民に親しんでもらうよう尽力してきた。西井さんは「市民のため、自分のために続けてきたことが認められよかった。皆様に感謝します」と話した。

 市ラグビーフットボール協会は日頃より、市内で開くラグビー教室を通じて児童らへの普及啓発を行っている。3年前から市のホスト国である南アフリカとの交流のため、子どもセンターなどでの体験会や、日本でラグビーW杯が行われた2019年は市がナミビアのキャンプ地となり、その準備やイベントに協力するなどして普及に努めた。現在100人の児童が参加している。

 教室の特徴として「ラグビーボールを使って楽しむ」ことに重きを置く。勝ち負けにはこだわらず「周りのみんなを助ける」「コミュニケーション能力を高める」などのラグビー特有の精神を伝えている。森会長は「青少年育成を盛り上げていくところを評価されたと思う。今後も地元のキヤノンイーグルスと協力しながら地域貢献をしていきたい」と述べた。

町田市ラグビーフットボール協会の森会長
町田市ラグビーフットボール協会の森会長

町田版のトップニュース最新6

3氏が議席争う

衆院選東京23区

3氏が議席争う 政治

19日公示、31日投開票

10月14日号

生徒守る刺股講習

桜美林学園

生徒守る刺股講習 社会

町田署が協力

10月14日号

選挙啓発の標語募集

町田市選管

選挙啓発の標語募集 教育

採用作品はポスターに

10月7日号

5人目の名誉市民に

つくし野在住伊賀健一氏

5人目の名誉市民に 社会

面発光レーザー創案

10月7日号

秋、交通安全の催し様々

町田警察署

秋、交通安全の催し様々 社会

子ども、高齢者に啓発

9月30日号

動画で思いつなぐ

RUN伴まちだ

動画で思いつなぐ 社会

タスキリレーは断念

9月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook