町田版 掲載号:2020年9月17日号 エリアトップへ

火おこしや天体観測を体験 まちだのへそdeほしまつり

社会

掲載号:2020年9月17日号

  • LINE
  • hatena
イベントを告知する案内チラシ
イベントを告知する案内チラシ

 丘の上の遺跡で夜空を楽しむ「まちだのへそdeほしまつり」が9月19日(土)に本町田遺跡公園と弥生ヶ丘自治会館を会場に行われる。雨天中止。

 自治会館では午後4時から麻袋を使った縄文風の衣装づくりや、きりもみ式の火おこし体験を実施し、古代米のおむすびで夕ご飯。日没後は遺跡公園で初秋の星空を観測する。講師は国立天文台文化財ガイドの遠藤栄一さん。最後は、縄文時代に思いを馳せながら復元住居の中でおやすみ体験というユニークな企画も。8時30分ごろ解散。

 定員は子ども15人で、小学2年生以下は保護者の同伴が必要だ。持ち物は飲み物、暑さ対策グッズ、懐中電灯。参加費300円。申込みはメールhesomaturi@rikunana.comで。
 

町田版のローカルニュース最新6

「登校選択制」を望む声も

遠隔授業の質の向上を

遠隔授業の質の向上を 教育

町田・デザイン専門学校

9月24日号

キャンパスで新入生を歓迎

キャンパスで新入生を歓迎 教育

桜美林大学 入学を祝う会を催す

9月24日号

親鸞聖人の心に触れ

親鸞聖人の心に触れ 文化

往還寺で参加者同士が話し合う会

9月24日号

舞台を気軽に利用

市民ホール・ポプリホール新企画

舞台を気軽に利用 文化

練習、録音、録画など

9月24日号

心に響くピアノの調べ

伊藤富貴子さんが演奏

心に響くピアノの調べ 文化

有料老人ホームでコンサート

9月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月24日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年9月24日号

お問い合わせ

外部リンク