町田版 掲載号:2020年9月24日号 エリアトップへ

トライアル発注認定商品 発展性を高く評価 新たに2商品を認定

経済

掲載号:2020年9月24日号

  • LINE
  • hatena
石阪丈一市長(写真中央)囲む事業者と審査委員ら
石阪丈一市長(写真中央)囲む事業者と審査委員ら

 「2020年度町田市トライアル発注認定商品」の認定証交付式が9月16日、市庁舎4階市長公室で開かれた。認定を受けたのは(有)町田造花「和紙でつくる!かわいいおはな、カーネーション工作キット」と(株)aR構造設計事務所「KEI―CRAFT ボールホルダーXO―Rモデル」の2商品。2013年度から始まった認定商品はこれで40商品となった。

 同認定商品は市が市内事業者が開発した商品を認定することで商品の信頼価値を高め、販路開拓を支援することが目的。

 今年度は8事業者からの応募があったが、認定を受けたのは2事業者。今後の発展性が審査で高く評価された。

次の展開を既に構想

 「和紙でつくる!かわいいおはな、カーネーション工作キット」は東京オリンピックを意識し日本ならではの和紙を使用。子どもから大人まで楽しめ岸義悟社長は「今後はチャンスを広げるため、町田ゆかりのダリアやぼたんなど種類を広げたい」とコメント。

 また「KEI―CRAFT ボールホルダーXO―Rモデル」は少年サッカーの盛んな街、町田ならではの商品で、子どもたちが安全に、かつオシャレにボールを持ち運べる。高松雅幸社長は「海外のフリースタイルサッカーの選手からもオファーがあるので、ぜひ、この機会に町田の名を広めたい」と話した。

刃物は一切不要で作成可能
刃物は一切不要で作成可能
ボールの取り出しも簡単
ボールの取り出しも簡単

町田版のトップニュース最新6

遠方からの利用を抑制

都立公園3カ所

遠方からの利用を抑制 社会

3月7日まで駐車場閉鎖

3月4日号

人と犬の共生施設開設

南成瀬

人と犬の共生施設開設 社会

緊急事態時の受入先にも

3月4日号

コロナ対策に22億

町田市議会

コロナ対策に22億 社会

国の第3次補正予算を活用

2月25日号

共に闘うこと誓う

FC町田ゼルビア

共に闘うこと誓う 社会

開幕戦は2月28日

2月25日号

管理施設が一新

町田かたかごの森

管理施設が一新 社会

開園はHPでお知らせ

2月18日号

南多摩エリアの情勢は

衆院選

南多摩エリアの情勢は 政治

時期次第で都議選影響も

2月18日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク