町田版 掲載号:2020年11月19日号 エリアトップへ

芹ヶ谷公園に光のトンネル出現 学生発案で市民も参加

経済

掲載号:2020年11月19日号

  • LINE
  • hatena
2つの異なる光の演出で彩られたトンネル
2つの異なる光の演出で彩られたトンネル

 ランタンの暖かい光、スモークと超高輝度サーチライトによる幻想的な光の2種の「光のトンネル」が11月14・15日の夜に芹ヶ谷公園(原町田)に出現した。

 これは同公園の将来の姿を考える公園活用実験「Future Park Lab」の一環で、実験には桜美林大学文化芸術学群ビジュアル・アーツ専修の田中敬一ゼミが協力。ゼミの学生がコロナ禍での市民参加を考え、ランタン制作動画やマニュアルを作成した。当日は市民が作った数多くのランタンがトンネルやその周りに飾られ、来園者の目を楽しませていた。

 同公園は「パークミュージアム」構想により多様な文化芸術の活動や公園の豊かな自然を体験しながら学び、楽しむ事ができる新しい体験型の公園を目指している。

町田版のローカルニュース最新6

DV撤廃を目指して

DV撤廃を目指して 社会

市内2ソロプチが啓発

12月3日号

コロナ禍の制作活動を応援

鶴川ショートムービーコンテスト

コロナ禍の制作活動を応援 文化

密避けて新スタイルで

12月3日号

くじ引きで地域還元

アレサ商栄会

くじ引きで地域還元 経済

12月3日号

イルミネーションが点灯

2021年1月末まで

イルミネーションが点灯 文化

鶴川駅前やすらぎ公園

12月3日号

小さな命を守る里親探し

小さな命を守る里親探し 社会

コロナ禍で保護犬急増

12月3日号

日本の歩む道は

演説大会

日本の歩む道は 教育

11月28日 杜のホールはしもと

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 10月29日0:00更新

  • 9月24日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月3日号

お問い合わせ

外部リンク