町田版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

特別開扉 初不動・だるま市 木曽観音堂

文化

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 地元で「木曽観音堂」と呼ばれ親しまれている吉祥山覺圓坊で、恒例の『初不動・だるま市』が1月24日(日)・28日(木)の2日間、開かれる。各日午前9時〜午後3時。

 初不動にあたる当日は、本堂が開扉され、お不動様が御開帳される。また、さまざまなサイズのだるまが並ぶ「だるま市」も開催。

 旧年のだるまやお札などのお焚き上げは28日の午前11時から。「各行事は新型コロナウイルスへの感染防止対策を万全にして執り行います。状況により変更される場合がありますのでご承知おきください」と代理世話人の石川善行さん。

 木曽観音堂は天台寺門宗の総本山である園城寺(三井寺)の覚円にゆかりがある開創約660年の古刹。問合せは木曽観音講【携帯電話】090・3317・6493(石川さん)へ。
 

町田版のローカルニュース最新6

演劇部門で新人賞

町田拠点に活動

演劇部門で新人賞 文化

音楽座ミュージカルの高野(こうの)さん

3月4日号

野球場で吹き矢を

町田吹き矢健康会

野球場で吹き矢を スポーツ

新協会を設立し

3月4日号

環境への配慮を職員に意識付け

グリーン購入大賞・優秀賞

環境への配慮を職員に意識付け 社会

3月4日号

防災用品20万円分を市に寄贈

損保会社

防災用品20万円分を市に寄贈 社会

市内23障がい者施設へ分配

3月4日号

街の変化を写真で伝える

ツイッター開設10周年

街の変化を写真で伝える 経済

「変わりゆく町田の街並み」管理人に聞く

3月4日号

ゴール裏からチームを支えるぞ

【Web限定記事】FC町田ゼルビア企画

ゴール裏からチームを支えるぞ スポーツ

サポーターたちから一言メッセージ

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク