町田版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

初夏の花々を愛でる しょうぶ・あじさいまつり

文化

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
早乙女姿で花を摘み取る様子
早乙女姿で花を摘み取る様子

 町田薬師池公園四季彩の杜(野津田町3270)で6月30日(水)まで「しょうぶ・あじさいまつり」が開かれている。

 期間中は2000株の花ショウブとアジサイが見ごろに。4日(金)、13日(日)午前10時〜正午は「早乙女姿で花摘み体験」が行われる。来年またきれいな花を咲かせるために行う花がらの摘み取りはこの季節の風物詩。花摘み体験者は菖蒲田に入って間近で花を見ることもできる。各日5人限定で参加費2000円(市内の入浴施設の入浴券、オリジナル手ぬぐい付き)。

 15日(火)午後0時30分からは「初夏の花めぐり&和菓子作り体験」も。ガイドの案内で園内の花の見どころスポットを散策し、その後は西園・体験工房で市内の老舗和菓子店の店主と一緒に生菓子を作りを体験する。参加費3000円。

 6月15日(火)〜30日(水)はえびね苑会場で斜面一面に広がる17種5000株のアジサイも楽しめる。いずれも入園は無料。(問)まちの案内所・町田ツーリストギャラリー【電話】042・850・9311

町田版のローカルニュース最新6

「でっかいお馬」に熱視線

幼稚園に騎馬隊登場

「でっかいお馬」に熱視線 教育

6月10日号

市の活動に賛同し生理用品を寄贈

市の活動に賛同し生理用品を寄贈 社会

国際ソロプチミスト町田

6月10日号

市とゼルビア 連携協定結ぶ

市とゼルビア 連携協定結ぶ 社会

ハンドタオル2650枚寄贈

6月10日号

映える風景 テーマに

映える風景 テーマに 文化

再開した国際版画美術館

6月10日号

元気と力を与えたい

玉川学園出身のダンサー

元気と力を与えたい スポーツ

東京ガールズ 宮野茉莉さん

6月10日号

初夏の花々を愛でる

初夏の花々を愛でる 文化

しょうぶ・あじさいまつり

6月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

  • 3月18日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter