町田版 掲載号:2021年10月14日号 エリアトップへ

先月、町田警察署長に着任した 吉田 知成(ともしげ)さん 旭町在住 55歳

掲載号:2021年10月14日号

  • LINE
  • hatena

弱きを助け 悪を挫く

 ○…着任時のあいさつでは「明るく、楽しく、元気に仕事をしよう」と約650人の署員に呼び掛けた。若き日の経験から、立場に関わらず意見を言いやすい雰囲気づくりを心掛ける。「町田市は面積が広く人口も多いため、事件や事故の発生件数が比較的多い。警察としては大変忙しいが、やりがいあるエリア」とその第一印象を語る。

 ○…これまで30年余りの警察生活の内、交通警察部門に長く携わってきた。携わったのは事故の分析や渋滞解消対策の考案、運転免許に関する業務など幅広い。中でも印象的なのは、ひき逃げ捜査だ。「弱きを助け、悪を挫くのが我々の本分。事故で命を落とした被害者は犯人を捕まえてとは言えない。声なき声に応えようと、燃えるような意志で取り組んだ」と振り返る。

 ○…千葉県出身。幼い頃から正義感が強く、往年の刑事ドラマ「太陽にほえろ」や「西部警察」に憧れを抱くサッカー少年だった。高校時代にはインターハイに出場した経験も持つ実力者だ。フォワードとして「攻めてきた」と得意げな笑みもこぼれる。サッカーで培ったチームワークをつくるノウハウは、署長職でも生かせると感じている。「団体競技は個人の実力をあげることと、チームでの情報共有が大切。今後も実践したい」

 ○…4年前からジョギングが日課だ。町田市では、警察署の宿舎がある旭町を起点に、鶴川駅付近や忠生方面、南町田方面など往復約10キロをほぼ毎日走りこむ。ダイエット目的で始めた結果、82キロだった体重は71キロにまで減った。今後の目標は、振り込め詐欺など、多く発生する事件・事故に対し一つひとつ丁寧に、確実に対応する事。「その積み重ねが、街の安心・安全につながる」

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

町田版の人物風土記最新6

須貝(すがい) 麻優子さん

グリーンヨガフェスタ町田実行委員会で実行委員長を務める

須貝(すがい) 麻優子さん

広袴在住 51歳

10月21日号

吉田 知成(ともしげ)さん

先月、町田警察署長に着任した

吉田 知成(ともしげ)さん

旭町在住 55歳

10月14日号

村上 輝(ひかる)さん

第69回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の砲丸投げで準優勝した

村上 輝(ひかる)さん

小野路町在住 25歳

10月7日号

樋口 堅さん

2022シーズンからFC町田ゼルビアのトップチームへ昇格する

樋口 堅さん

相模原市在住 18歳 

9月30日号

宮澤 雅文さん

町田市民文学館の「のりものえほん展」にあるジオラマを製作した

宮澤 雅文さん

相模原市在住 61歳

9月16日号

鈴木 忠さん

第11代町田市社会福祉協議会会長に就任した

鈴木 忠さん

鶴間在住 76歳

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月30日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook