町田版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

鶴川ショートムービーコンテスト 新たな風吹くグランプリ決定 2年ぶり開催に応募作品最多

文化

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
授賞式に参加した入選作品の監督ら
授賞式に参加した入選作品の監督ら

 新しい取組みや表現を行う作品を応援し、映画界に新しい風を送り込むことを目的とした「鶴川ショートムービーコンテスト」。2年ぶりの開催となった今回は過去最多の108作品の応募があった。一次選考で選ばれた入選作品20作品の上映会が11月22日に、グランプリを始めとする各賞の授賞式&上映会が翌23日に和光大学ポプリホール鶴川で開かれた。

MV風の新たな表現

 グランプリには兵庫県尼崎市から応募のgrumb監督『walk along the river』が選ばれた。ラップのMV(ミュージックビデオ)映像に歌詞のストーリーが劇映画のように重なっていく新たな表現方法が評価され、審査員からは「親子の関係をストーリーの軸に、人のつながりの大切さを語っています。単なるMVに留まらない新しい映像表現を感じました」との講評を受けた。

 清原理実行委員長は「力作ばかりで選定に悩みましたが、新しい映像への取り組みと表現をしている監督の素敵な作品の発表と表彰をすることで、鶴川(町田)からその素晴らしさを発信することができました。これからも地域の文化的な核となるイベントとして継続したい」と話した。

町田版のローカルニュース最新6

年に一度の生誕祭

町田イタリア歌劇団

年に一度の生誕祭 文化

5月19日号

出前申請受付実施し普及啓発

町田市 マイナンバーカード

出前申請受付実施し普及啓発 社会

町田市名産品を先着100人に進呈

5月19日号

町田市民20人に栄誉

町田市民20人に栄誉 社会

令和4年 春の叙勲・褒章

5月19日号

創立40周年を祝う

創立40周年を祝う 文化

町田市民謡協会

5月19日号

国際結婚を考える

国際結婚を考える 社会

29日、講演会

5月19日号

プラごみ削減への一手

町田市 マイボトル利用を普及

プラごみ削減への一手 社会

ウォータースタンド(株)と協定結ぶ

5月19日号

あっとほーむデスク

  • 4月7日0:00更新

  • あっとほーむデスク

    3月24日0:00更新

  • 2月10日0:00更新

町田版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

町田版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook