八王子版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

四百年祭 「姫もさぞ喜んで」

文化

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena

 武田信玄息女で、八王子にかかわる歴史上の人物の中でも、特に市民に愛されていると言われる「松姫さま」の没後400年を祝う祭典が命日にあたる4月16日に行われた=写真。

 メイン会場となった松姫の墓所がある信松院(台町)は多くの市民らで溢れかえった。同院の西村和裕住職は、「想像以上に大勢の人に来ていただき、関心の高さを実感しました」と話した。

 今回は「300年振り」に同院の本堂に鎮座する木造松姫坐像が境内から外に出た。坐像は松姫が修行した心源院(西恩方町)で9日から「ご開帳」された。同院清水智勝住職によると7日間でのべ1000人近くが訪れたという。

 16日当日「松姫さま」は稚児行列とともに市内をまわった。「地元の節目の貴重なイベントに子どもと参加できてよかった。子どもも長い距離をよくがんばって歩きました」(参加した主婦)。その姿を一目見ようと、信松院の周辺には多くの人が集まった。

 西村住職は「行列の際ご協力いただいた警察、交通安全協会の皆様には特に感謝しております」と当日を振り返った。また主催した実行委員会のメンバーの1人、常澤(ときざわ)敏彦さん(東町在住)は「松姫と同じ信玄の血をひく御子孫や、松姫が保護した人たちの御子孫にも参列いただき、松姫もさぞ喜んでいたと思います」と話した。

八王子版のローカルニュース最新6

5人を表彰

八王子消防署

5人を表彰 社会

ダンプと自転車の事故で

1月27日号

第6波の影響は?

第6波の影響は? 経済

市内の各業界関係者らに聞く

1月27日号

児童考案を給食に

八王子市

児童考案を給食に 社会

1月27日号

京王堀之内

遊歩道を歩こう 特集

京王堀之内 文化

1月27日号

板金技術、デザインで雑貨へ

人物風土記関連記事

板金技術、デザインで雑貨へ 経済

葵製作所 コンペでテーマ賞

1月27日号

試合中止続く

プロバスケ ビートレインズ

試合中止続く スポーツ

1月27日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook