八王子版 掲載号:2016年5月12日号 エリアトップへ

商店研究会 個人店も募金に協力

経済

掲載号:2016年5月12日号

  • LINE
  • hatena
募金箱を持つ城定さん
募金箱を持つ城定さん

 80年以上の歴史を誇り、個人店を中心に44企業が加入し定期的に勉強会などを開催している「八王子商店研究会」では、有志の店舗で熊本地震の義援金の募金箱設置を開始した。4月下旬から準備を始め、現在5店(5月7日時点)が設置。参加店舗は今後増えていく予定。募金箱にはくまモン公式サイトのイラストを貼り付け、下部には同会の名称を記載している。

 会長の城定孝史さん(米蔵人城定商店/千人町2の18の1)は「各店が自主的に募金活動をしていると思われるが、会の名前を出して募金箱を設置することによって、安心して募金してもらえるのでは」と話す。1〜2か月ほどかけて義援金を集め、市を通じて被災地支援のために寄付するという。

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook