八王子版 掲載号:2016年6月9日号 エリアトップへ

7月24日6バンド 医療関係者が合同ライブ  ピロリ菌検査 若者にアピール

教育

掲載号:2016年6月9日号

  • LINE
  • hatena

胃がん撲滅めざす

 市内の4つの医療機関と、医療関連企業のバンドが集まり7月24日(日)、オリンパスホール八王子(子安町)で合同のライブを開催する。タイトルは「胃がんをぶっ飛ばせ」。若者が親しみやすい「ライブ」を通じて、若い世代へ胃がん予防を目的としたピロリ菌検査の重要性を訴える。

 出演するバンドはジャズ、メタル、GS(グループサウンズ)などバラエティに富んだジャンルの6組。それぞれ医師をはじめとした医療関係者を中心に構成されている。

 公演の主催は多摩地区を中心とした消化器を専門とする医師らの集まり「NPO法人二十歳のピロリ菌チェックを推進する会(村井隆三代表理事=おなかクリニック院長)」。同法人は40歳より若い人を対象に尿の抗体を用いたピロリ菌検査を推奨し、検査キット配布などの活動をしている。

 今回はピロリ菌チェックのターゲットとする20代、30代といった若い世代にも関心もってもらおうと、音楽(ライブ)を通じて訴求することにした。一方、幅広い世代にイベントに来場してもらうと、ライブの前には「胃がん撲滅」をテーマとした無料の市民公開講座を開く。

舞台は「オリンパス」

 同クリニックは医師やスタッフによるジャズのビッグバンド(おなかスイングス)を2年前に結成しており、ライブの実績があった。音楽活動をする中でつながりのできた他の医療機関によるバンドに、今回出演を依頼した。「みんな発表の場がほしい。オリンパスホールで演奏できるともなれば気持ちは高ぶる」と、村井さんによるとどのバンドも前向きだったそう。

 出演は東京医大八王子医療センター(館町)から2バンド、オリンパスメディカルサイエンス販売(株)(新宿区)、(医)永生会(椚田町)、八王子消化器病院(万町)、おなかクリニック(旭町)からそれぞれ1バンド。

 ライブは午後5時開演。入場料は1000円だが、当日3時から行われる市民公開講座(無料)を聴講すると無料で観賞できる。問い合わせは同法人事務局【電話】042・644・1127へ。

八王子版のローカルニュース最新6

20日、とうろう流し

20日、とうろう流し 社会

市役所近くの浅川で

7月18日号

お香作り

お香作り 文化

20日 親子向け

7月18日号

意思 デジタルで確認

意思 デジタルで確認 社会

北原グループが実証開始

7月18日号

圏央道、「新しい風」も

芸者衆 DJとコラボ

「生きた証だからこそ」

外面終活撮影会関連記事

「生きた証だからこそ」 社会

トレセレが遺影撮影イベント

7月18日号

「加賀の雅を楽しむ」

八幡町きものにしわ

「加賀の雅を楽しむ」 文化

20日から23日まで

7月18日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク