八王子版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

肥沼医師を演劇に 学生企画 3月8日いちょうホール

文化

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
福地さん(中央)と出演する石田哲也さん(左)、吉川賢二さん
福地さん(中央)と出演する石田哲也さん(左)、吉川賢二さん

 八王子出身で第二次大戦後のドイツで伝染病の治療に尽力した肥沼信次医師(1908〜1946年)を題材とする演劇「七一年目の桜」が3月8日(水)、いちょうホール(本町)で行われる。

 企画制作・出演は地元学生による「劇衆オの組」。中心となっているのは劇団の代表で、作・演出を務める創価大学2年の福地海斗さん。

 沖縄出身の福地さんは2015年秋、八王子市報で初めて肥沼医師の存在を知った。興味をもって郷土資料館へ行くも、肥沼医師についての本はわずか2冊。しかも1冊は絵本だったという。「こんな偉大な人なのになぜ?」

 演劇ゼミに所属する福地さんは肥沼医師を題材に劇を作ろうと思い立った。「文化の力で多くの人に伝えたい」。資料館から紹介を受けた「Dr・肥沼の偉業を後世に伝える会」の塚本回子さんのサポートを得ることに。福地さんは知人の伝手などでスタッフを集めた。「塚本さんが肥沼医師の命日(3月8日)を押さえてくれたので、『やるしかないな』と」(福地さん)。決めてから開催までわずか半年だ。

 物語は肥沼医師にのみ焦点を当てるのではなく、八王子の今に視点をおいている。舞台は八王子祭りの夜。主人公は桜の木の下で老婆に会う。そしてふとしたことから95年前のある医院へ…。

 午後1時開演。全席自由500円。(問)【携帯電話】080・3997・0936

八王子版のローカルニュース最新6

「特殊詐欺」減少傾向も「注意必要」

特集

「特殊詐欺」減少傾向も「注意必要」 社会

八王子署管内 新たな手口も

4月2日号

82歳「最高齢」で修了

八幡町中野さん

82歳「最高齢」で修了 教育

4月2日号

今年も大正琴&日本舞踊

今年も大正琴&日本舞踊 社会

8日(水) 少林寺で花まつりイベント

4月2日号

木こりフェス開催

「人物」関連

木こりフェス開催 文化

4月26日 上恩方町で

3月26日号

開花 例年より5日早く

それでも開け続ける

トリックアート美術館

それでも開け続ける 経済

「来館者、元気づけたい」

3月26日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク