八王子版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

リユース食器 都内初の作業所完成

社会

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
滅菌設備や食堂などもある
滅菌設備や食堂などもある

 NPO法人「ひなげし」(竹内ひで子理事長)が今月、リユース食器の作業所(松木35の7の102)をオープンした。同NPOは2012年設立。主婦ら7人が集まり、昨年から個人宅で洗浄を行っていた。新作業所では障害者の雇用につなげようと、20人の利用者を募集している。

 リユース食器は、使い捨て容器の代わりにイベントの際に使ってもらうもの。主催者側が行政の補助金などを受けながら利用するケースが多い。これまで家賃が高いなどの理由で都内ではリユース食器の福祉作業所はなかったという。また、収益がイベントの有無に左右され、運営は安定しにくい面もある。竹内さんは「企業のコーヒーカップや幼稚園のお弁当箱など新たな需要を掘り起こせれば」と話す。今後、同施設はコミュニティスペースとしての利用も予定している。(問)【電話】042・675・3411 
 

八王子版のローカルニュース最新6

(金)(土)に公式戦

100年企業に必要な力

100年企業に必要な力 経済

学ぶビジネスサロン開設

1月20日号

スマホ体験会

「意識高く活動」

消防団

「意識高く活動」 社会

団長 出初式で

1月20日号

10日間で1万3千人超

七福神めぐり

10日間で1万3千人超 文化

1月20日号

澤井さんが黄綬褒章

人物風土記関連記事

澤井さんが黄綬褒章 文化

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook