八王子版 掲載号:2017年6月8日号 エリアトップへ

サイクリング協会大家会長 ブーム再来願う 五輪自転車コース案 再浮上

社会

掲載号:2017年6月8日号

  • LINE
  • hatena
25年来の「相棒」を手にする大家さん
25年来の「相棒」を手にする大家さん

 「正式に決まったら何か協力したいね」。そう語るのは八王子サイクリング協会会長を務める大家(おおえ)巧さん(66)。一時は消滅したかに見えた東京五輪・パラリンピック自転車ロードレース競技の「八王子コース案」が再浮上してきたのだ。前回の東京五輪で、八王子の街を世界のトップレーサーたちが通過した影響で街に自転車ブームが起こり、その「受け皿」として同協会が生まれた経緯もあることから、2020年の五輪でも八王子がコースの一部となって、街にブームが再来することを祈っている。

 同協会会員は現在、30人程度と最盛期の半分以下にとどまる。また、協会が主催する一般も含めた自転車愛好者がサイクリングを楽しむイベントの参加者も減少傾向にあるという。「最近は一人でサイクリングを楽しむ方が増えているよう。みんなで汗をかきながら走る魅力を広く伝えていきたいね」と大家さん。

 小回りの利く自転車は、車を運転していては気づかない街中の「ちょっとした発見」ができる点が魅力のひとつと話す。「1日1時間ぐらいサイクリングを楽しめば生活習慣病も改善するよ」。笑いながらそう話す大家さんはコース「決定の日」を、首を長くして待っている。

八王子版のローカルニュース最新6

アイデア巻き寿司

人物風土記関連

アイデア巻き寿司 文化

10月29日号

如来像を特別開帳

6 佐野 隆司(たかし)

選手紹介【2】(新加入)

6 佐野 隆司(たかし) スポーツ

3ポイントに自信

10月29日号

3つ並んだ親子ナス

3つ並んだ親子ナス 社会

上柚木 飯沼さんが収穫

10月29日号

映画祭プレ企画

11月10日入場無料

映画祭プレ企画 文化

10月29日号

安全のため駅周辺巡回

新署長も参加

安全のため駅周辺巡回 文化

10月29日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク