八王子版 掲載号:2017年11月2日号
  • googleplus
  • LINE

人物風土記関連 宮大工「小町家」を知る 17日から 和義さんの仕事も展示

文化

 宮大工棟梁として江戸後期から高尾山薬王院、八幡八雲神社、子安神社などの社寺を手掛けた「小町家」。その歴史を振り返り、6代目・小町和義さん(番匠設計代表)=人物風土記で紹介=の実績などを伝える展示が11月17日(金)から21日(火)まで、旭町の学園都市センターギャラリーホール(八王子東急スクエアビル11階)で行われる。入場無料。午前10時から午後8時。最終日は4時まで。

 神祇官上棟許状や墨書図面、軸など小町家伝承の歴史資料や文書、大工道具など約60点を披露する。また、八王子城跡ガイダンス施設(元八王子町)をはじめ、和義さんによる代表作の写真、図面、模型などを展示する。

 会場には和義さんが設計した仮設茶室が作られ、呈茶会も開かれる。

 問い合わせは主催の「八王子の宮大工小町家と番匠 小町和義の仕事展」実行委員会【電話】042・626・7714(八王子自治研究センター)へ。

イベントのチラシを持つ実行委員会の藤岡一昭さん
イベントのチラシを持つ実行委員会の藤岡一昭さん

八王子版のローカルニュース最新6件

8党県代表が年頭談話

内覧会に1080人

もう「再来年用」

子育て・仕事「両立」支援

あすは…12(いくじ)の日

子育て・仕事「両立」支援

1月11日号

「誰でも」保育士資格を

あすは…12(いくじ)の日

「誰でも」保育士資格を

1月11日号

子育てとは?

子育てとは?

1月11日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク