八王子版 掲載号:2017年11月30日号 エリアトップへ

片倉町・石田工務店が企画 「ヒノキ植林」し、環境保護

社会

掲載号:2017年11月30日号

  • LINE
  • hatena
作業にあたる参加者
作業にあたる参加者

 市内を中心に注文住宅販売などを手がける石田工務店(片倉町)は19日、高尾山・明治の森高尾国定公園内で自然環境保護を目的としたヒノキの植林を同社ユーザーらと行った。

 この取り組みは、同公園内に同社が保有している社有林(約1ヘクタール)を活用し、2009年から実施しているもので、今回は親子連れなど30人を超える参加者があった。「未来ある子どもたちのために地元の自然環境を守ろうと活動してきました。お子様が楽しんで活動に取り組んで頂いていることに、この企画の意味があると感じています」と同社担当者。

 当日は晴天に恵まれ、参加者からは「思い出に残る」「楽しかった」などの声と共に、「自分が植えたヒノキがどのように育っていくのか楽しみ」と、次回以降の参加を希望する人も少なくなかったという。

 同社では今後もこの取り組みを継続していく方針。参加者には記念看板と同社発行の認定書が贈られるという。「八王子を東京で一番環境の良い住みやすい街にしたいという願いを込め、この活動を続けていきたいと思います」と同社は話している。

 参加費や詳細については同社みなみ野住宅展示場【フリーダイヤル】0120・376・163まで。

八王子版のローカルニュース最新6

中町に新たなビル

中町に新たなビル 文化

黒塀に花を添える外観

3月4日号

「神様が来た」

掛け軸持つ清水さん

「神様が来た」 経済

3月4日号

初の八王子試合

WEBで開催中

人物風土記関連

WEBで開催中 文化

消費生活フェス

3月4日号

しいたけ栽培32人が参加

上川地区

しいたけ栽培32人が参加 社会

3月4日号

あいたくなる「人」がいる

あいたくなる「人」がいる 経済

アイテレコム株式会社

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

お問い合わせ

外部リンク