八王子版 掲載号:2018年2月8日号 エリアトップへ

袖への引火を防止

経済

掲載号:2018年2月8日号

  • LINE
  • hatena
新しいカバーを持つ北原会長
新しいカバーを持つ北原会長

アームカバー第2弾

 八王子商工会議所・女性経営者の会シルクレイズ(北原優香子会長=人物風土記で紹介)はこのほど、高齢者の事故防止を防ぐ「アームカバー」を発表した。昨年初めて製作したもの(無地)の第2弾で、今回はカラーの「市松模様」にした。会のロゴが刺繍されている。

 同会議所によると、アームカバーは公的機関の防災マフラーに使用されている「燃えにくい」生地を採用。市内の糸販売店や繊維業者の協力を得て作られた。燃焼テスト機関(一般財団法人カケンテストセンター)の実験にも合格している。

線香をあげる際も危険

 家事の際、コンロの火が袖に移ることを防ぐなどの目的で考えられた。線香に使うローソクの火も危険と言われており、会ではその際の使用も呼びかけている。「一旦怖い思いをするとなかなか台所に立てなくなるもの。カバーを使って予防してください」と北原会長。

 1セット税込3500円。同会議所の窓口(大横町)で販売中。(問)【電話】042・623・6311

八王子版のローカルニュース最新6

飲食店の人は無料

パーソナルジム

飲食店の人は無料 社会

トレ4回分 「気分晴らして」

1月14日号

劇団新制作座泥かぶら上演

ラジオ愛 1冊に

人物風土記関連

ラジオ愛 1冊に 文化

1月14日号

税の標語入賞作品

開幕戦が中止に

ペット番組スタート

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

お問い合わせ

外部リンク