八王子版 掲載号:2018年3月8日号 エリアトップへ

(PR)

後輩へのバトンつなぐ 市内制服リサイクル「クローゼット」

掲載号:2018年3月8日号

  • LINE
  • hatena
店内の様子と鹿山社長
店内の様子と鹿山社長

 「椚田中は今年の新入生から制服が変わりますが、サイズが合わなくなって買い直しに来る2・3年生がいるかもしれない。1人でもそういう生徒がいるかもしれませんから、旧制服の買い取りもします」。そう話すのは(株)ケイズエアシステム(館町389の17)の鹿山剛央社長。同所で市内の中学校・私立幼稚園だけに限定したリサイクル事業「クローゼット」を2年前から展開。メンテナンスとクリーニングをしてから店頭に並べている。必要のない人が購入することがないように、身分証の提示を求めるなどの配慮もしている。

社会貢献活動として

 市立中は38校あり、「学校ごとに制服も違うし、サイズも合わないといけない」ため在庫リスクがあり、参入する事業者は少ない。それでも「必要とする人はいる」と、社会貢献活動の一環として行なっているという。

 PTAが中心となって、卒業生の制服を後輩に譲る事業は存在するが、まだ少数。「事業として行うことで、クリーニングとメンテナンスをしてから販売するなど責任のある仕事にできる。『出張買取』などのボランティアでは難しいことも可能になる」と鹿山さん。なお、総合リサイクルショップよりも買取価格が良いケースが多い。3月中は抽選でJCB商品券が当たるキャンペーンも実施中。(問)同店(【電話】042・689・4692/月・水・土のみ営業)まで。

クローゼット

東京都八王子市館町389-17

TEL:042-689-4692

http://closet.in.net/

21周年感謝祭

感謝の気持ちを込めた特別キャンペーン

https://mitsui-shopping-park.com/mop/tama/

<PR>

八王子版のピックアップ(PR)最新6

23日、秋の七福神

23日、秋の七福神

10月21日号

23日、ユーロードで「わくわくフェア」

八王子商工会議所主催

23日、ユーロードで「わくわくフェア」

八王子の歴史と文化を体感

10月21日号

「施設は嫌、でも一人は不安」

家賃4万6000円〜”全国初の方式”で新築 11/1相模原市に開設

「施設は嫌、でも一人は不安」

日中は管理人、夜間はセンサー

10月14日号

50周年に感謝

ライフテクトイトウ

50周年に感謝

周年祭にキッチンカー

9月23日号

「コロナ落ち着いたら」では遅い理由

相続屋荒井兄吾さんに聞く

「コロナ落ち着いたら」では遅い理由

9月9日号

テレカ買取額6倍に

売るなら今

テレカ買取額6倍に

50度300円、105度600円

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook