八王子版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

トヨタ西東京カローラ 地域スポーツへの貢献 舟橋社長 「子どもたちサポートしたい」

経済

優勝トロフィーを持つ舟橋社長(左)と和田代表
優勝トロフィーを持つ舟橋社長(左)と和田代表
 八王子市内に8店舗を構えるトヨタ西東京カローラ株式会社(多摩市)は、プロバスケ東京八王子トレインズ(子安町)のオフィシャルスポンサーを務めている。3月末、同社をチームの和田尚之代表がB3・2017-18レギュラーシーズンの優勝報告へ訪問。舟橋竹彦社長は地域スポーツへの貢献などについて語った。

学校訪問に共感

 昨年創立50周年を迎えるにあたり、どのような地域貢献が良いか再検討したそう。「これからの時代を担う子どもたちをサポートしていくことに主軸を置こうと考えました。『車離れ』もあり、小さい頃から『車好き』でいてほしいという思いもあります」。そこで「地域(子どもたち)と一緒に」活動をしているスポーツチームの支援に力を入れるように。その一つがトレインズだった。「学校訪問など子どもたちに夢を与える活動をしている。そこに共感しました」。社長自身、試合会場に足を運び声援を送ることもあるそう。「B2、B1と昇格していくのも嬉しいが、アリーナが満員になるのが喜ばしいのでは。選手にはもっと自分の魅力をアピールしてもらいたい」と今後に期待を寄せる。

5月13日公式戦LINE登録で観戦チケット

 5月13日(日)にエスフォルタアリーナ八王子で行われるトレインズ公式戦は同社の冠試合となっており、「無料の応援席」を用意している。この席で観戦したい人は同社公式LINEに友達登録し友達追加の挨拶文から応募を。4月25日(水)まで受付(定員なし)。(問)【電話】042・339・7116

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月13日号

お問い合わせ

外部リンク