八王子版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • はてぶ

八王子若手和装会 浴衣でサンバ 浅草優勝チームが登場

文化

夏らしくサンバと浴衣で盛り上がった
夏らしくサンバと浴衣で盛り上がった
 八王子若手和装会(佐藤剛会長)による「浴衣祭り大パーティー」が7日、飲食店ペントハウス(東町)で行われ、約60人が参加した。同会は2015年に発足。和服を通じて八王子を活性化したいという思いで活動を開始。とくに若い人の和服人口を増やそうと、60歳定年制をとっている。

 年に数回、和服で楽しむ催しをおこなっており、7月7日に行われたイベントでは、セミプロの青木将さんと竹内章人さんによるギターとバイオリンの生演奏が行われたほか、浅草サンバカーニバルで優勝経験のあるチーム「アミーズサンバ」が場を盛り上げた。

 佐藤会長は「会として4年目。役員も定年が近くなってきたこともあり、若い人から役員が育ってもらえれば」と挨拶した。

ハットをかぶったり、帯の代わりにコルセットを巻くなど、自由に着方を楽しんでいた
ハットをかぶったり、帯の代わりにコルセットを巻くなど、自由に着方を楽しんでいた

八王子版のローカルニュース最新6件

いちょう祭り 注目ブース

トップ記事関連

いちょう祭り 注目ブース

11月15日号

残り10分で快挙

元八王子町星槎国際高

残り10分で快挙

11月15日号

「錦鯉」と「日本庭園」を視察

物語もつ盆栽に脚光

「美観」「安全」守る

「地方発明」受賞に貢献

松木・サラ秋田白神

「地方発明」受賞に貢献

11月15日号

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク