八王子版 掲載号:2018年8月23日号
  • LINE
  • hatena

10周年 記念の朗読会 「人物風土記」紹介 矢内さん

社会

舞台「名作劇場」のチラシを持つ矢内さん
舞台「名作劇場」のチラシを持つ矢内さん

 朗読家・矢内佑奈さん=人物風土記で紹介=によるユニット「アンシャンテ」の10周年記念の朗読会「万華鏡vol・35」が9月21日(金)、多摩市のココリアホール(多摩センター駅徒歩5分)で行われる。

 演目は「映画館付近」(内海隆一郎作)、「小僧の神様」(志賀直哉作)、「十三夜」(藤沢周平作)、「鉄は熱いうちに打て」(群ようこ作)。出演は矢内さんのほか、石橋久美子さん、遠藤恵子さん、山本暁子さん。矢内さんは「私の場合は『役者』がやる朗読。観ていて『楽しいね』と思われるように」と話す。

 公演協力費として800円。午後1時30分開演。問い合わせは岩本さん【携帯電話】080・5885・8374へ。

 なお矢内さんは9月11日(火)から15日(土)に東京・両国のシアターΧ(かい)で行われる舞台「名作劇場」にも出演する。

八王子版のローカルニュース最新6件

八王子版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

八王子版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク